お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

本ブログ初登場!ふるさと納税で、茨城県小美玉市から『紅はるか 干し芋セット』が届きました!

引き続き、ふるさと納税の返礼品が届いています。今回は妻の返礼品として、茨城県小美玉市から『紅はるか 干し芋セット』が届きました。

こちらが小見玉市の『紅はるか 干し芋セット』‼

f:id:mailto1979:20201223172549j:image

こちらが届きました『紅はるか 干し芋セット』になります。6個の真空パックが入っていました。こちら1万円の寄付で総重量は1kgということです。

 

妻は、以前水戸市でも「干し芋セット」を申し込んでいました。お芋好きなんですね。

aboutmoney.hateblo.jp

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】12−C 干しいも(紅はるか)1kg
価格:10000円(税込、送料無料) (2020/12/23時点)

楽天で購入

 

 

茨城県小美玉市ってどんなところ?

今回寄付をした小美玉市は、茨城県中南部の県央地域にある人口約5万人の市。2006年3月27日に誕生したということです。どおりで知らないわけでした。

市内の東部に航空自衛隊百里飛行場があり、民間施設として茨城空港がある町ということです。

肉フェスやっているジャパンミートの本社があります。

茨城県は近郊農業も盛んで、ニラ・イチゴに加え、メロンや花卉類、酪農で生乳のほかヨーグルトやアイスクリームの加工品も出荷されている。
そのほか、霞ヶ浦を拠点とした漁業、低地での米や蓮根栽培、台地での柿・梨・小松菜栽培なども行われている。特に夏場の蓮花(芙蓉)の美しさと数の多さは壮観ということです。