お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

イオンから株主優待の還付金をもらいました(2021年上期)

f:id:mailto1979:20211016175944j:image

恒例になっているイオンからの株主優待での還付金のご報告です。

イオンの株主優待制度は、下記の通り。

100株以上:3%キャッシュバック
500株以上:4%キャッシュバック
1000株以上:5%キャッシュバック
3000株以上:7%キャッシュバック

僕の場合は、所有株数は100株ですので3%の還付金となります。今期も8万円ほどの買い物をして2,400円のキャッシュバックになりました。

前期のキャッシュバックが1,922円でしたので、通期では4,322円のキャッシュバックになります。購入価格が980円ほどでしたので、4.41%の優待利回りとなっています。

もともとイオンは基本的にお値段高めなので、これぐらいの割引は欲しいところです。

週1回、安い生鮮品スーパーでまとめて購入したりドラッグストアを使ったりしつつ、イオンは追加で使うという使い方が家計的には理想です。株主優待のためにイオンを使うという、本末転倒にならないようにしないといけませんね。

 

aboutmoney.hateblo.jp

aboutmoney.hateblo.jp

野立太陽光1基目の草刈りをしてきました!

f:id:mailto1979:20211007083511j:image

久しぶりに野立太陽光1基目の草刈りをしてきました。

手のかかる2基目と違いしっかり防草シートを引いているので、手がかからない1基目。発電量もシミュレーション上振れも多く、優等生です。

 

前回の反省を生かして、ヘルメットをかぶっての作業。

ヘルメット必須です!でないと単管に頭を当てて流血します。

 

夏も過ぎていることもあり、シートの合間の草も抜きやすかったです。それでも一部、影をつくるぐらいの腰丈に成長している草もありました。

やはり時々は見に行って手入れをする必要がありますね。

一人の作業で、約1時間半ほど。翌日はお尻が筋肉痛になりました。

 

ちなみに午後からは、近くにある某釣り場に移動して、ハゼ釣り。こちらは3時間ほどで30匹越えの爆釣でした。

f:id:mailto1979:20211007083548j:image

会社を休んでの、草刈りと釣り。こういう平日があってもいいですよね。

2021年9月の発電記録(住宅用&野立て太陽光の発電記録)

f:id:mailto1979:20211006083422j:image

8月に続き中々晴れる日が続かない9月の発電量チェックです。

2021年9月の発電量は?

下記の通りになります。

■住宅用太陽光 スペック:パネル7.2kw・パワコン5.9kW

発電量:504.1kwh

売電量:386.4kwh

 

昨年比で76.1%、シミレーションでは74.4%という結果となりました。なかなかひどいです。8月11日から19日がずっと雨。それ以降も夏なのにすっきり晴れない日が続いていました。

 

■野立太陽光1号基 スペック:パネル 88.8kW パワコン 49.5kw 19.8円

発電量:7,936kwh

売電金額:157,130円

 

シミレーション比で91.6%、前年比で91.9%となりました。比較的上振れの1号基ですが、やはり90%程度と不調です。

 

■野立太陽光2号基 スペック:パネル 77.7kW パワコン 49.5kw 15.4円

発電量:6,845.1kwh

売電金額:105,414円

 

こちらもシミレーション比で85.1%。夏場はシミレーション比は高めに出ますが、85%って…。

 

aboutmoney.hateblo.jp

東急レクリエーションから中間株主通信が届きました。中間配当は無配継続。(2021.6月期)

f:id:mailto1979:20210926101419j:image

優待目的で保有している東急レクリエーションより中間配当と株主通信が届きました。こちらの企業、12月決算ということで、1〜6月の半期の報告となります。

映画業界ということで、コロナ禍で苦しい業界の一つになります。

業績から

株主通信から第二四半期の業績をみてみたいと思います。

 

売上高  162億8900万円→87億1400万円→102億0100万円(+17.0%)

営業利益 9億4600万円→▲9億1700万円→▲6億3800万円(赤字縮小)

経常利益 9億0900万円→▲9億6900万円→▲6億5500万円(赤字縮小)

四半期純利益 5億8900万円→▲10億6300万円→▲4億5600万円(赤字縮小)

 

コロナ禍で引きつづき赤字が続いています。もちろん昨年よりはましにはなっていますが……。

 

各部門別で見てみましょう。

映像事業

売上 101億4500万円→36億2800万円→49億4400万円
営業利益 9億8400万円→▲7億6900万円→▲5億7100万円

ライフ・デザイン事業

売上 20億5200万円→9億5700万円→8億8400万円
営業利益 4400万円→▲1億9200万円→▲1億8000万円

不動産事業

売上 33億7100万円→33億9900万円→35億5600万円
営業利益 6億3700万円→7億1200万円→7億6800万円

 

不動産事業の安定性でなんとかといったところでしょか。

 

中間配当金は無配へ

毎年中間配当は安定の1株15円でした。ただ前回に続き今回も無配です。まぁそうですよね。

 

お目当の株主優待は11月1日〜

東急レクリエーション株主優待は下記のようになります。

①株主本人カード
②株主ファミリーカード
③6ヵ月の付与ポイント数
④月間利用可能ポイント数

200株以上 ①1枚 ② ―  ③18ポイント ④8ポイント
400株以上 ①1枚 ② ―  ③24ポイント ④10ポイント
600株以上 ①1枚 ②1枚 ③30ポイント ④12ポイント
1,000株以上 ①1枚 ②1枚 ③36ポイント ④14ポイント
2,000株以上 ①1枚 ②2枚 ③42ポイント ④16ポイント
6,000株以上 ①1枚 ②3枚 ③48ポイント ④18ポイント
10,000株以上 ①1枚 ②3枚 ③54ポイント ④20ポイント
20,000株以上 ①1枚 ②3枚 ③60ポイント ④22ポイント

〔対象事業所・利用ポイント一覧〕
・2ポイント1名通用:109シネマズチェーン
・1ポイントで2ゲーム通用:ボウリング2センター
※オールナイト上映」「先行上映」などの特別興行はご利用いただけません。
※「3D」「4DX」「IMAX(R)」の上映につきましては、追加料金にてご鑑賞いただけます。
  詳細につきましては、ホームページをご覧下さい。
※公開初日から最初に到来する日曜日(祝日が連続する場合はその祝日)までは、ご利用いただけません。

 

200株保有ですので、半年で18ポイント(6本分)のポイントが付与されます。ただ月間使用ポイント上限があり、8ポイント(4本分)までしか使えませんので、駆け込みでいっぱい使おうと思ってもできません。

昨年よりは映画の公開本数も増えているのですが、ファミリー映画はかなり延期になっています。もともと109シネマズは、若年層向けの映画が多く、なかなか映画好きな人にとっては見たい映画が少なかったです。

我が家ではファミリー向け映画で大量にポイントを使っていたのですが、それが少なくなるとポイントを余らせ気味。

まぁそれでもタダですので、パラパラは観に行きたいです。さすがに下期は状況も回復していると思うので、映画の公開も進むと思いますので、楽しみにしています。

待望のすかいらーくから株主優待が届きました(2022.6期)

f:id:mailto1979:20210924213833j:image

前回から優待が改悪された、すかいらーくから株主優待が届きました。実は3月に届いた時にまだほとんど使っていないにも関わらず、財布ごと落としてしまい、そのまま紛失。

そんな中、改悪されたとはいえ待望の優待到着です。

すかいらーく株主優待制度はこちら

前回から改悪された株主優待制度は下記のようになっています。

100株以上 6月末: 2,000円 12月末: 2,000円
300株以上 6月末: 5,000円 12月末:5,000円
500株以上 6月末: 8,000円 12月末:8,000円
1,000株以上 6月末:17,000円 12月末:17,000円

今回は300株保有ですので、5,000円分の優待カードがとどきました。以前は、9,000円が届いていたので、ほぼ半額です。以前から改悪必死の大盤振る舞い優待銘柄でしたんで……。

ちなみに今季も配当も無配です。

コロナ禍でリモートで作業をすることも増えて、ランチ+ドリンクバーを利用したいと思っていました。ありがたく使わせていただこうと思います。

 

aboutmoney.hateblo.jp

リピート申し込み!ふるさと納税で沖縄県中城村からオリオンビールゼロライフが届きました!

f:id:mailto1979:20210925195833j:image

最近摂取量が増えているアルコール。日本酒がかなり多いのですが、軽く飲みたいときはビール!。ということでふるさと納税でビールをお願いしました。

沖縄県中城村の返礼品、『オリオンゼロライフ』!

僕がリピートで申し込んでいるのが、こちら『オリオンゼロライフ』。アルコール度数が3~4%と低いので残らない&糖質OFFがうれしいです。

沖縄のいくつかの市町村でこの『オリオンゼロライフ』の返礼品がでていますが、今回は、前回に続き沖縄県中城村に寄付をしました。

届くのが早い!申し込んで1~2週間で届きますので、少なくなってきたなぁと思ったら申し込めばOKです。

10,000円で24本セット&楽天ふるさと納税対応ということで、コスパも良いです。ちょうどお買い物マラソンの時に買えば、なおコスパUPです。

 


 

問い合わせをしたことがある太陽光事業者が倒産したということを知って…

愛知県の分譲太陽光発電事業者である「Sangen」という会社が倒産したというのをSNSで知りました。

twitter.com

 

春日井にある分譲会社で、おととし分譲太陽光を探していた時、何度も問い合わせをしたことがあります。

名古屋から近い場所での案件で実際に、担当者とも下見をしたこともありました。その時はかなりの急斜面の雑木林を開墾しての案件で、陰が結構ありそうで、辞退をした案件でした。

 

またその後も気になる案件があり、購入希望を伝えたこともあったものもありました(その物件は先越されて買えずでした)。

最近は分譲できる案件も少なくなり、Non-FIT案件の分譲も始めていました。

一つこの会社の特徴で、信販がNGだったということ。また手付金もまあまあ多かったはずです。後になって考えてみれば、信販の提携もしていないということは、それなりにリスクがあったんだろうなぁと思います。

 

分譲案件もなくなり、計画的に倒産を視野に入れていたのかもしれません。幸い僕はギリギリ回避をできたということです。

現在は特に拡大をしようと思っていませんが、こうして考えると、太陽光や不動産界隈などはペーパーアセットに比べるとやはり難しさがありますよね。

分譲案件だと表面利回りで9.5%、となると実質は6~7%程度でしょうか。レバレッジをかけることができるのが太陽光投資の魅力ですが、この利回りだと実際の手元にのこるのは、4~5%程度。リスクの割に微妙ですよね。

これだったらインフラファンド(もしくはREAT)でも買っておく方が良いのではと思っています。