お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

野立て太陽光発電設置のための日記⑦太陽光発電 2基目の下見~第二弾

二基目の野立て太陽光を探っているのですが、先日家から車で30分という好立地の物件について下見に行きました。

 

ただ造成前の山の中を見て、どうも地盤の傾斜が気になり、お断りの連絡を入れました。その上で、利回り高い物件あれば送ってくださいといったところ、いくつか見繕って送ってきてくれました。

全部、岐阜方面の物件(1つ長野もありましたが…)になります。

 

表面利回りは11%越えのものということで、自分なりのシュミレーションシートに記載をし、収支予測をはじきます。

まぁいくつかは検討の余地ありかと思い、早速平日の代休を使って、4件まとめて下見に行ってきました。

 

それにしてももう残っている物件って、本当に山の中の物件ばかりなんですね…。まぁアクセスのしにくいこと。。。

 

計算していたシュミレーションシートで一番目星をつけていた物件は、傾斜があったり、まわりの木のために、冬場の午後の発電が期待できそうにないなどがわかり却下。

f:id:mailto1979:20200126124717j:image

 

しいて言えば、1か所、候補に残るかなぁという具合でした。この場所、その隣も含めて太陽光開発中で、安心感があります。

すでに稼働している物件には看板もあり、みてみると施工業者は時々問い合わせしている業者の名前でした。所有者の連絡先もあり、電話してみようかなぁ…。不審者におもわれるかもなぁ。

 

引き続き気になる物件ですので、次は、業者を伴って下見をしてみようと思います。