お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

野立て太陽光発電設置のための日記⑥太陽光発電 2基目の下見に行ってきた

1基目の連携の目途が立ったので、2基目の目星をつけ始めています。ただ調べれば調べるほど分譲太陽光ってボッているのがわかります。パネル代とか卸値だと倍近い設定ですし……。もちろん業者ですので儲けてもらうのは良いのですが、半分近くが粗利ってと思ってしまいます。

 

とはいえ固定買取制度申請も終わっていたり、本業がある身としては、お手軽な分譲太陽光を使わざるおえない事情もあったりします。

表面利回りは押しなべて10%が並ぶ中、時々出てくる11%のものを狙って資料請求をかけたりしています。

ただやはりこの頃出てくる案件の土地は、川沿いだったり、あまりにも山奥というものが多かったです。

そんな中、愛知県内で高速のICから10分という立地がよさそうな物件がありみてきました。

f:id:mailto1979:20200126124618j:image

行ってビックリ、地図では思いもよらない細い道を通り、農場試験場の横を通り、たどり着いた土地。業者の方に説明をされます。

ただ現状、かなりの森。取り寄せた登記では地目は「山林」となっています。日当たりはまあまあなのですが、かなり崖のようになっていました。

これが平らだとかなり候補にしたのですが、なかなかうまくいきませんね。

 

ちなみに、僕の場合、表面利回りのほかに、融資条件を入力してIRRも指標にしています。ただどうもIRRの数字があがりません。

目安は表面利回り10.5%、IRR 5%としています。

この物件は「山林」ということもあり、土地の固定資産税が1万円ぐらいといわれており、IRRは高めにでていたのですが‥。

 

なかなかうまい物件が出てきませんね。ただ業者はかなりの土地を仕入れていると思われるので、いずれ出てくると思うのですけどね。