お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

本ブログ初登場!カーブスホールディングスから株主優待のクオカードと事業報告書が届きました!

f:id:mailto1979:20211127140154j:image

フィットネステナントを運営するカーブスから株主優待と事業報告書が届きました!

カーブスホールディングスの株主優待制度は?

カーブスの株主優待制度は下記のようになっています。

100株以上    クオ・カード 500円

カーブスは8月決算銘柄になります。株主優待とともに、今回は株主アンケートに答えると追加でクオカード500円分が届くということです。隠れ優待ですね。制度が変わらない限り、年間1,000円分のクオカードが届くことになります。

有難く使わせてもらいます。

カーブスホールディングスの業績は?

続いて業績報告書から2021年8月期の業績を見てみましょう。

 

売上高 250億円→246億円

営業利益 11億6700万円→16億2200万円

経常利益 11億6500万円→17億1600万円

当期純利益 7億6400万円→11億2900万円

 

コロナ禍で82万人だった会員数が60万人まで減少していました。今期は少し回復し69万人まで戻しているということです。

フィットネスクラブって設置産業ですので、損益分岐点を超えると利益率が上がります。ただコロナ禍でも黒字だったのは立派といえるでしょう。

コロナ禍でオンラインも併用して会員数を伸ばしているということです。