お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

ケネディクス・レジデンシャル・ネクスト投資法人から分配金と報告書が届きました!(2021年7月期)

f:id:mailto1979:20211019113112j:image

住宅とヘルスケアが主力のケネディクス・レジデンシャル・ネクストから5回目の分配金と報告書が届きました。

分配金は?

分配金は1口当たり4,177円となりました。2口保有ですので、税引前で8,234円の分配金となりました。前期とほぼ同額の分配金となります。また次期は4,101円の分配金予想なので、1年で8,218円の分配金予想となります。

今期の頭に公募増資を発表しているにもかかわらず、基準価格が大きく上昇し、2021年10月現在の基準価格からすると3.72%となります。REAT全般的に上がっていますからね……。

業績は?

続いて業績をみてみましょう。

 

営業収益 83億7400万円→83億8200万円→91億9500万円

営業利益 44億6900万円→43億4400万円→48億2200万円

経常利益 38億0800万円→36億3200万円→41億4700万円

当期純利益 38億0800万円→36億3100万円→41億4600万円

 

当期は賃貸住宅3件、ヘルスケア施設2件を取得、1軒を売却をして、計161物件となりました。そのため、大幅な増収増益決算となっています。ただ投資口数も増えているためか、分配金は上がりませんね…。

 

aboutmoney.hateblo.jp