お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

ついに無配転落……ヴィレッジヴァンガードから株主総会招集通知が届きました……(2020年5月期)

f:id:mailto1979:20200822191618j:image

優待目的で取得した結果、改悪&業績不振で塩漬け株となっているヴィレッジヴァンガードから株主総会招集通知が届きました。

ヴィレッジヴァンガードの配当金がついに無配転落

株主総会招集通知をみていると、ヴィレッジヴァンガードの期末配当がなくなる旨の議決がありました。昨年までは、1株あたり14円の配当がありました。

なんでこんな株をNISAで買ってしまったのだろうか…。後悔しかありません。

ヴィレッジヴァンガードの業績は?

続いて業績をみてみます。

 

売上高    356億→341億→338億→292億(▲13.6%)
営業利益   2億1500万→3億7100万→4億4700万→▲2億8600万(赤字転落)
経常利益   9500万→3億3900万→4億4200万→▲3億0800万(赤字転落)
当期純利益  ▲6億1800万→2億2700万→1億8800万→▲6億1800万(赤字転落)
総資産     241億→262億→258億→243億
純資産     69億→86億→87億→79億


コロナの影響もあり、ボロボロ決算です。無配なのもうなずけます。

数年前の子会社の売却などで膿を出していたので、やっとのことひと段落といったところで、費用圧縮で多少利益が出る体制になっているという状態だったのに、この状態はつらいですね。

純資産が1年で8億円もへっています。追加融資を受けざるおえないのではないでしょうか。この会社ももう一つの欠点は、資産の部の多くを商品が占めていること。小売業のあるあるですが、現金化できなければ一円も生みませんからね。

aboutmoney.hateblo.jp