お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

JAなごやから報告書が届きました。野立太陽光で使えるメリットも⁉

f:id:mailto1979:20200726102051j:image
我が家では、住宅ローン、JA共済ライフロードとお世話になっているJA。

JAの住宅ローンを組むにあたって准会員になり、そのためか概況の報告書が届きました。

 

JAの経営指標などが並んでいます。JAは出資配当金もありうちのJAは、なんと現在利回り5%!個人的にはもっと拠出してもいいのではと思っています。

野立太陽光管理でも使える器具の貸し出しと農薬の販売

さてそんな報告書の中に「草刈機の貸出」というトピックスがありました。なんと昨年から全支店に充電式草刈機を設置したということです。

すでに268回の貸出を行っているという報告がありました。これって利用できるのでしょうか。ただ充電式となると草刈りができる範囲が限られています。

マキタだとすると1回で100㎡ほど。次に購入予定の瀬戸の物件が1000㎡なので、10回も充電の必要があります。やはりコンセントを引いておいてもらわないといけませんね。もしくはジャクリを経費で買うかです。

 

もうひとつ読み進めると、農家向けの「肥料・農薬の低廉化」 という項目がありました。農薬の上位3品目の中で「草枯らしMIC」という商材がありました。調べてみるとこちら農地で使える除草剤のようです。500mlでモノタロウでは1200円ぐらいのものが600円ほどで購入できるようです。

新規の瀬戸の案件は、周りが農地ということで除草についてどうしようか悩んでいたところです。除草剤については周囲の方から危惧があるようですし、刈り倒しでも1回5万円程度と思われていました。農業用除草剤が使えるのであれば、こちらが一番楽ですもんね。年2回で10万円はでかいですから。

 

aboutmoney.hateblo.jp

aboutmoney.hateblo.jp

aboutmoney.hateblo.jp