お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

ふるさと納税で熊本県山鹿市から『お米 ひのひかり 10㎏』が届きました!

会社員の数少ない節税方法のひとつ、ふるさと納税。今春の制度厳格化によってすっかりお得感はなくなってしまいましたが、それでも利用しない手はありません。

我が家ではここ数年、お米はすべてふるさと納税の返礼品でまかない、すっかり買わなくなりました。そんなお米ですが、定期便の在庫も切れたので、すぐに発送してくれる自治体をさがしていました。

夏にもなると新米の予約ばかりで、昨年度産のものはあまりないんですよね。そんな中、今回セレクトしたのは熊本県山鹿市というところに寄付をしました。

こちらが山鹿市の返礼品「ひのひかり 10kg」!

f:id:mailto1979:20190904084738j:image

山鹿市のお米の返礼品は「ひのひかり」という品種になります。宮崎で開発された西日本を中心に作付されている、西の横綱の品種ということです。「コシヒカリ」と同等という食味が味わえるということで、おいしく食べたいと思います。

山鹿市の返礼品は、1万円の寄付でこの「ひのひかり」が10kg届きます。新米までのつなぎとして、重宝しますね。

寄付は楽天ふるさと納税対応ですので、楽天スーパーポイントのバックもあります。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

RA-120【ふるさと納税】ヒノヒカリ白米10kg
価格:10000円(税込、送料無料) (2019/9/4時点)

楽天で購入

 

 

熊本県山鹿市ってどんなところ?

熊本県山鹿市は、熊本県の北部、福岡県との県境の市になります。人口は徐々に減少し5万人ほど。鉄道はなく、高速道のICもない。ただ国道3号線が走っているということです。

温泉や芝居小屋、棚田があるそうですが、Wikipediaで調べましたが、イマイチ特徴のない町です……。

ただ東日本に比べると、どこか未来はまだ明るい気がするのは僕だけでしょうか。

 

www.city.yamaga.kumamoto.jp