お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

オープンハウスから報告書と株主優待としてクオカード3000円分・住宅購入割引が届きました!

f:id:mailto1979:20161228170225j:image

今期、クロス取引をしたオープンハウスから報告書と株主優待が届きました。

オープンハウスの株主優待制度はこちら

オープンハウスの株主優待制度は下記のようになっています。

100株以上の株主対象

①自社仲介またはグループ会社が販売する住宅購入時に下記金額をキャッシュバック
②クオカード


継続保有3年未満 ①10万円 ②3,000円分
継続保有3年以上 ①30万円 ②5,000円分

クオカードは全株主に対象にしています。100株をクロスしましたので、3000円分のクオカードが届きました。

一方住宅購入補助は、株主または2親等以内の親族が対象となっています。ただ住宅購入相談前に提出する必要があります。

ということは割引金額を見積もりにのせればいいだけですので、どうなんでしょう。

運用報告書から

運用報告書をみると絶好調ぶりが書かれています。数字は、前の記事を参照していただければと思います。

増収増益で4期連続の過去最高を更新ということです。

運用報告書で面白かったのは事業ごとの概況です。

オープンハウスは、戸建事業・マンション事業・流動化事業の3つの事業区分で構成されています。流動化事業というのは、ビルやマンションを取得し改装し売却する事業ということです。

それぞれの売上規模は、戸建事業が63%・マンション事業が8%・流動化事業が29%となっています。この流動化事業が最近急成長しており、前期比74.5%となっています。

やはり長期金利が安いのでバンバン購入して手広くできるのですね。金利上昇局面では注意が必要ですが、日本は出口が見えませんね…。

まぁ販売系の不動産株には興味がないので、クロス取引のみとしたいと思います。

 

aboutmoney.hateblo.jp