お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

日本毛織から株主優待のクオカードと半期レポートが届きました!

f:id:mailto1979:20210820084225j:image

3年ぶりに取得した日本毛織から株主優待のクオカードと半期レポートが届きました。

日本毛織株主優待は?

日本毛織株主優待制度は下記のようになっています。

<11月末>

100株以上 QUOカード500円分

<5月末>

1株以上 株主優待カタログによる特別価格販売
100株以上 ①QUOカード500円分
1,000株以上 ①+ 3,000円引優待券
5,000株以上 ①+ 5,000円引優待券
10,000株以上 ①+10,000円引優待券

株主優待カタログは衣料品、寝装品、食料品等。優待券は株主優待カタログもしくは直営のスポーツ施設や店舗で利用可

2017年は記念優待があったのですが、今回は通常の500円分のクオカードのみ。有難く使わせていただきます。

日本毛織の業績は?

続いて業績報告書から半期の業績を見てみましょう。

 

売上高 505億円(▲8.2%)

営業利益 469億円(+11.9%)

経常利益 440億円(▲8.2%)

当期純利益 104億円(▲62.5%)

 

繊維業のニッケ。

 

部門別の業績も載っていました。

 

繊維事業 売上:132億円 利益:10億円

産業機材事業 売上:91億円 利益:4億6000万円

人と未来開発事業 売上:161億円 利益:30億円

生活流通事業 売上:102億円 利益:10億円

 

もともとは繊維業だったのですが、実は、一番は「人とみらい」事業になっています。これは商業施設の運営やスポーツ関連事業、保育関係などの事業をやっているということです。

多角化していますね…。繊維だけではという危機感からでしょね。そういえばダイワボウとかもIT会社経営ですもんね。

 

aboutmoney.hateblo.jp