読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

ドトール・日レスホールディングスから株主総会招集通知と2015年度の事業報告が届きました

f:id:mailto1979:20160510090427j:image

今回は初登場のドトール・日レスホールディングのご紹介です。個人的にアンチスタバですので、ドトールを使うことが多い僕。朝、仕事前に立ち寄り小一時間、こうしたブログを書いたりしています。

そんなドトールを運営する会社、ドトール・日レスホールディングから決算報告が届きました。

 

まずは、各指標です。
 
PER 16.57
PBR 0.94
EPS 108.23→113.23
BPS  1916.32→1987.09
配当利回り 1.49%(優待利回り 0.53%を含めると2.02%)
 
次に損益&財産の推移から。

 
売上高    1200億→1247億円(+4.0%)

経常利益    100億8500万→94億9100万(▲1.4%)

当期純利益   52億1900万→54億5600万(+4.5%)

総資産     1165億→1205億(+3.4%)

純資産     924億→958億(+3.6%)

BPS      1916.32→1987.09

 

増収減益(当期純利益は増加)となっています。PBRが1倍以下というのもいいですね。自己資本比率は79.4%と非常に高いのも特徴でしょうか。優待&配当利回りはイマイチですが、応援したいということであれば保有し続けてもいい銘柄でしょうね。

はじめてみる会社の決算報告って面白いですね。

自己資本比率は79.4%と非常に高い会社なんですね。