読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

セゾン情報システムズから株主総会招集通知と事業報告が届きました

f:id:mailto1979:20150805075039j:image

仕事がバタバタですっかり更新が遅れていました。お陰でタイトルには株主総会招集通知とありますが、すっかり株主総会は終わっています…。

そんな中でも、投資した銘柄は稼いで?くれています。それが投資のいいところですね。

さて、僕が長期に保有している銘柄の一つに、「セゾン情報システムズ」というものがあります。すでに10年近く保有しています。

そんなセゾン情報システムズ、東証2部というマイナーな銘柄ながら、これまで数度、エフィッシモという村上ファンドの残った人が立ち上げた投資ファンドからTOBなどを繰り返されています。今年も年初にTOBを実施し、1/3まで株式を買い進めているようです。

各指標と業績について

各指標です。
PER    9.91
PBR   1.77
EPS    128.40
BPS    718.71
配当金 0
 
株価はこんなカンジ。
チャート画像
 
2月~3月にかけて急上昇したのはエフェッシモによる公開買付によるもの。僕はそれでも売らず…。売ってしまった方が良かったとも後悔を少ししていますが成り行きを見たいためだけで保有中。
 
続いて今期の業績についてみておきましょう。
 
売上  325億→304億
経常利益  33億5000万→▲40億8100万
当期純利益  18億6300万→▲47億0700万
EPS  115.05→▲290.60
総資産  265億→256億
純資産  165億→112億
 
なんと今年は、大幅赤字です。これは開発システムの不具合が発見されその修正費用を計上しているということです。その額なんと75億円!2年分以上の利益が吹っ飛びます。
結果、純資産も激減しています。
今期は75億にものぼるシステム開発の不備による赤字を計上しています。75億円って!どんな不備やねん。担当者の生命の危機を感じるのは僕だけでしょうか…。
 
あと、この株式一部の方には、株主アンケートに答えるとクオカードプレゼントされるという隠れ優待銘柄だったらしいですが、僕がそれを知った今年から廃止になりました…。まぁこの業績ですからね。
 
ちなみに第一四半期は黒字転換になったということです。

今後に期待ということで。