読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

自転車保険について調べてみた

会社の規定が変わり、自転車通勤をするなら自転車保険の加入が必須になりました。今まで加入を先延ばしにしてきた自転車保険ですが、必要に迫られ色々探してみました。

自転車保険単体で安いのはこちら!

会社の加入条件は、個人賠償金額が5,000万円以上が条件でしたので、それに見合った条件でネットで調べ結果、選択肢に上がってきたのはこちらの2つ。
 
三井住友海上 GKケガの保険(ベーシックプラン)
  • 死亡・後遺症障害 100万円
  • 入院保険金日額 2,000円
  • 日常生活賠償特約 1億円
  • 掛金 年間1,570円(口座振替のみ)
今時珍しく、郵送申込、口座振替のみ対応でした。この保険のポイントは、指定した年齢まで毎年自動更新であること。もちろん途中で解約もできますが、かけ忘れを防げるとともに、まぁ安いからいいかぁということで、ずっと保険をかけ続ける仕組みになっていること。注意が必要です。
 
赤色TSマーク 付帯保険
  • 死亡・後遺症障害 (重度のみ)100万円
  • 入院保険金(15日以上) 10万円
  • 個人賠償金額 5,000円
  • 掛金  整備代として2,000円程度
こちらは自転車を整備することで、その保障を受けれるというもの。ですので保険が個人ではなく自転車使用者につく形になります。

もう一つ、奥の手は自動車保険に付帯させる方法

どうしても1,500円程度はかかってしまうと諦めていたのですが、総務に聞くと自動車保険の特約だと1,000円程度ですむというではありませんか! ということで、契約している自動車保険(あいおいニッセイ同和損保)に問い合わせしてみました。

すると追加条件は下記の通り。

  • 個人賠償特約 無制限
  • 掛金 年間1,000円(クレジット払い可)

ということで、自動車保険に付帯させることにしました。

もし自動車保険を契約している方は、自動車保険の特約という方法を一度ご検討してみてくださいね。