お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

マツモトキヨシホールディングスから株主優待が届きました!(2021年3月期)

f:id:mailto1979:20210702151758j:image

コロナ禍で業績を伸ばした業界のひとつがドラッグストア業界。そんなドラッグストアの代名詞でもある、マツモトキヨシから株主優待が届きました!

マツモトキヨシ株主優待制度は?

ドラッグストア株は優待で商品券を出しているところが多いのが特徴です。このマツキヨもご多聞にもれず優待制度があります。

マツモトキヨシの優待制度は下記のとおり。

グループの店舗で利用可能な商品券

100株以上 2,000円
500株以上 3,000円
1,000株以上 5,000円
・贈呈時期:3月末日は6月、9月末日は12月送付予定

 

今回も100株でしたので、2000円分の商品券が送られてきました。こちらはありがたく使わせていただきます。

マツモトキヨシの業績は?

続いて、業績も見てみましょう。

 

売上高 5569億円(▲5.7%)

営業利益 315億円(▲16.1%)

経常利益 340億円(▲14.7%)

当期純利益 215億円(▲17.6%)

 

コロナ禍で業績が伸びているのかと思いきや、まさかの減収減益決算でした。ドラッグストアで伸びたのは郊外型のチェーンのようです。

つまりマツキヨは都心型店舗が多く、他のチェーンに比べて、インバウンドで売上が大きかったようです。それが剥がれおちトータルとしては減収減益ということのようです。

それでも十分利益が出ているですが…。

 

aboutmoney.hateblo.jp