お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングスから3000円分の株主優待券が届きました!(2020年下期分)

f:id:mailto1979:20210615113549j:image

2月決算銘柄であるユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス。今年久しぶりにクロス取引ができて、株主優待として3000円分の株主優待券が届きました!

ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングスとは、2014年にできたマルエツ・カツミ・マックスバリュ関東を傘下にもつスーパーの持ち株会社となります。マックスバリュの名前があるように、イオンが筆頭株主になっています。

ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングスの株主優待は?

ユナイテッドスーパーホールディングスの優待制度は下記のようになります。

株主優待券(100円割引券) (半期毎)

100株以上 30枚
500株以上 60枚
1,000株以上 100枚
2,000株以上 150枚
3,000株以上 180枚
5,000株以上 300枚

マルエツ、カスミ、マックスバリュ関東の店舗にて、1回の買物1,000円以上(税込)につき、1,000円毎に各1枚利用可
※すべての株主優待券を返送することで「お米」や「梅干し」などとと交換可

今回、100株のクロス取引でしたので、3000円分の優待券をいただきました。ちなみにヤフオクでの取引価格は1600円程度と優待価値は半分ぐらいのようです。他のマックスバリュ系が80~85%での取引に比べると優待価値は見劣りします。

近くに店舗がある方には、安く優待券が手に入るので、いいかと思います。

ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングスの業績は?

株主総会招集通知から業績もみてみましょう。

 

売上高 7189億円(+6.1%)

営業利益 191億円(+104.4%)

経常利益 194億円(+101.9%)

当期純利益 88億円(+440.5%)

 

コロナ禍でスーパー業界は活況です。外食産業を取り込んだのですから、そりゃ規模拡大しますよね。さすがにこうした状況は今期まででしょうけど。

aboutmoney.hateblo.jp