お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

イオン北海道から株主優待、株主総会招集通知と2019年度の事業報告書が届きました!

f:id:mailto1979:20200502142733j:image

優待目当てで保有しているイオン北海道から今年も株主総会招集通知、事業報告書、そして株主優待の割引券が届きました。もう5年も保有していたのですが、このコロナ禍の下落を受けて、利益が出ているうちにと売却しました。

(しかしその後、値を戻していまして耐えれなかったことが悔やまれます……)

もともと優待目的だったのですが、マックスバリュ各社の優待でおそらく間に合うだろうと踏みまして、今回が最後の優待獲得となります。

イオン北海道株主優待制度は?

イオン北海道株主優待制度は下記のようになっています。

(1) 「株主優待券」の贈呈
100株以上 2,500円分 (100円券×25枚)
1,000株以上 5,000円分 (100円券×50枚)
2,000株以上 10,000円分 (100円券×100枚)
・ 1,000円お買い上げごとに100円券1枚がご利用いただけます。
・ ご利用可能店舗:全国18社が運営するイオン、マックスバリュスーパーセンター、メガマート、まいばすけっと、ザ・ビッグなどの直営店舗でご利用いただけます。


(2) イオンラウンジのご利用
500株以上 「ご利用カード」を発行
・ イオンラウンジとは、お買い物の合間にご休憩いただくために店内に設けたサービス施設で、全国のイオングループに開設しています。 但し、個人株主さまに限定し、ご利用いただけます。

 

僕の場合は、当然100株保有ですので、2500円分の優待券が送られてきました。

現在の株価(2020年5月)からいくと優待利回りは3.2%。購入価格(542円)からいくと4.6%の優待利回りになります。

イオン北海道の配当金は?

今期のイオン北海道の配当は1株につき12円となりました。

100株保有ですので税引き前で1200円となりました。現在の株価からいくと配当利回りは1.5%、購入価格からいくと2.2%となりました。

ですので、優待+配当利回りは4.7%となります。購入価格からすると6.8%の利回り。つくづく売ったのが悔やまれます……。

イオン北海道の業績は?

続いて報告書から業績を確認してみます。


営業収益    2053億→2042億→2045億(+0.1%)
経常利益    85億9700万→81億4400万→80億3500万(▲1.4%)
当期純利益      64億8300万→39億7900万→38億7300万(▲2.7%)
総資産      948億→1011億→1069億(+5.7%)
純資産      427億→449億→476億(+6.0%)
BPS         404.15→424.55→449.83(+5.8%)

 

今期は売上は過去最高となりましたが、人件費等があがり減収決算となりました。

 

消費増税があったにもかかわらずボチボチな決算だったのではないでしょうか。さて2020年はコロナ禍ですが、スーパーは堅調なのではというのが株式市場の見方のようです。

 

aboutmoney.hateblo.jp