お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

野立て太陽光発電設置のための日記⑫連携後、初月の入金額がわかりました!

1月17日に連携した野立て太陽光。約1か月が経過し、中部電力から初めて検針があり、2月分の発電量の連絡がありました。

 

今回の検針は、1月17日~2月14日の29日間。

受給電力量 7,202kwh

売電料金  142,599円(うち消費税等相当額 12,963円)

 

となりました。

家庭用だと1万円にも満たないですが、さすが低圧産業用です。なんと14万円です。

2月は結構晴れた日が多かったですから、まずまずの数字となっています。

支払は毎月104,070円となっていますので、2月分はキャッシュフロー黒字になりました。これは心理的に安心ですね。