お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

トラスコ中山から株主優待商品の案内と株主総会招集通知が届きました!(2019年度)

f:id:mailto1979:20200226224823j:image

世の中、コロナウイルスパンデミックと化していますね…。

さてそんな中、僕のお気に入りの株主優待銘柄であるトラスコ中山から今年も株主優待商品の案内と株主総会招集通知が届きました!

トラスコ中山株主優待制度は?

トラスコ中山株主優待制度は下記のようになっています。

100株以上  5,000円相当の商品
1,000株以上 10,000円相当の商品

株主総会招集通知とあわせて、優待のカタログが送られてきます。

毎年、少しずつ入れ替わっており、5,000円相当の商品では、血圧計、キッチン用品、美容用品、食品、洗剤、コンテナ、テプラ、サーキュレーター、脚立などに加えて、アウトドアグッズ(寝袋やガスコンロなど)などを選ぶことができます。

10,000円相当では、台車、保温調理鍋、掃除機、そしてサンシェードなどもしくは5,000円を2つ選ぶことができます。

今年は、アウトドアグッズが結構入ってきています。

一昨年は、透明の折りたたみコンテナコンテナを、昨年はホースと洗剤を選びました。

aboutmoney.hateblo.jp

 

今年も100株なので、5000円相当から選ぶことになります。大体欲しいものは、手に入れましたので、今年は無難に液体洗剤かなぁと思っています。消耗品はあって損はありませんから。

トラスコ中山の業績は?

トラスコ中山は、業務用部品の卸業業者になります。同業者ではMonotaROとかでしょうか。

2019年度の業績は下記のようになっています。

 

売上高  2142億9700万円→2206億7400万円(+2.8%)

営業利益 143億6400万円→137億9700万円(▲3.1%)

経常利益 146億4200万円→141億9700万円(▲2.3%)

当期純利益 97億2200万円→96億1300万円(▲0.1%)

1株当たり当期純利益 147.44→145.78

 

今期は増収減益決算となりました。相変わらず規模拡大を図っています。

それにしても、相変わらずトラスコ中山の報告書は立派でわかりやすいです。

ちなみに平均年収から総合職や一般職、管理職の年収まで載っています。管理職では1200万円ほどとかなり高年収、総合職でも800万円ほどとなっています。結構出しますね~。

aboutmoney.hateblo.jp