お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

中電工より中間配当と中間報告書が届きました!(2019年9月期)

f:id:mailto1979:20191202144704j:image

九電工につづき、中電工からも中間配当&中間報告書が届きました。

中電工の中間配当は?

中電工の中間配当は、昨年と同じく1株当たり52円となりました。100株保有ですので税引き前で5200円の配当となりました。なお年間予想配当も昨年同様104円ということです。

2019年12月現在の株価からすると4.03%。購入価格からすると3.62%となります。引き続き含み損状態です。

この銘柄の要注意指標である配当性向は84%となっています(昨年が94.4%なので改善はしました)に達しているということ。これはこれ以上増配の余地が少ないことを意味します。自己資本比率が82%と引き続き高いのですが、注意は必要です。

中電工の業績は?

つづいて中間報告書から業績を見てみましょう。

 

売上高  629億円→750億円(+19.2%)

営業利益 14億円→26億円(+85.7%)

経常利益 26億円→38億円(+46.1%)

当期純利益 15億円→29億円(+91.8%)

 

今期は、昨年とうってかわって増収増益決算となりました。それでもまだまだ九電工の背中は遠いです。

 

aboutmoney.hateblo.jp

aboutmoney.hateblo.jp