お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

中部電力から1月分の売電連絡がきました。

中部電力からの売電連絡です。

今回は2018年12月7日~2019年1月8日の33日分になります。

33日で276kwhの売電で、7728円の売電金額となりました。

日が短くなって売電(発電量も)が一番寂しい時期です。

 

一方、買電の方ですが、同期間で291kwhで7,512円となりました。差し引き200円ほどのわずかに黒字となりました。

1年間の売電収入合計は?

参考までに、我が家の発電が2017年12月の中旬だったので、正確に1年間の売電収入でました。

2018年1月~2019年1月検針分の合計は、364日稼働で、

売電:6437kwh

売電金額:180,796円

となりました。

太陽光導入費用は、補助金を使用して、実質1,575,000円でしたので、売電収入だけでも8.7年で元がとれる計算です。

売電比率を90%とした場合、太陽光導入に伴う金額的メリットは、年間20万円程度となります。その場合、7.8年で元がとれる計算になります。

10%を超える利回りですので、投資商品としても良しとしましょう。

 

aboutmoney.hateblo.jp