お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

ミサワホームから株主優待が届きました!

f:id:mailto1979:20170702125126j:image

昨年末に続き、ミサワホームクロス取引をし、株主優待が届きました。

ミサワホーム株主優待こちら!

ミサワホーム株主優待制度はこのようになっています。

クオ・カード
100株以上 1,000円分
1,000株以上 2,000円分
10,000株以上 3,000円分


自社グループ各社で利用可能な優待券 100株以上
<工業化住宅>
戸建住宅:建物本体価格3%割引
賃貸住宅:建物本体価格1%割引
分譲住宅:建物本体価格3%割引(販売開始1年未満の物件は対象外)
<在来木造住宅>
戸建住宅、賃貸住宅、分譲住宅:工事請負価格2%割引
<リフォーム>
工事代金3%割引(100万円以上の工事に限る)


クオカードと施工の割引の2本立てになっており、これが3月と9月の年二回実施されます。施工の方は初回見積もり時に提出なので、実際はその値段を上乗せされて見積もられるだけだとおもいます。

ちなみにクオカードはミッフィーの柄でカーボンオフセット機能付きということで、使用すると社会貢献することができるというもののようです。

僕の場合は、100株をクロス取引をしたので1000円分のクオカードが届きました。

ミサワホームの2016年度の業績は?

続いて株主総会の招集通知に入っていました事業報告書から昨年度の業績をみてみたいと思います。

 

売上高 3998億(0.1%)

営業利益 84億(25.7%)

経常利益 81億(19.9%)

当期純利益 44億(28.6%) 

 

一応、増収増益になります。事業別の売上はこちら。

 

戸建住宅事業 2091億→2026億

リフォーム事業 598億→620億

資産活用事業  834億→895億

不動産事業   342億→332億

 

中期経営計画では事業領域を「住生活全般」として、戸建住宅事業からの多角化経営を目指しており、その結果、戸建住宅事業が減少しても増収増益を達成したということです。

個人的にはリフォーム事業などの拡大は、無駄に新築を建てるのではないという観点から好感がもてます。

とはいえ住宅メーカーにはあまり興味がなく、保有方針ではありません。

aboutmoney.hateblo.jp