読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

普通預金にお金を預けっぱなしにしている方に!便利な超短期預金まとめ

http://www.jp-bank.japanpost.jp/aboutus/press/archives/img/img121214-1.jpg

普通定期預金というと1ヶ月以上だと思います。

1ヶ月とはいえ、お金を縛られるのが嫌だという人もいるかとおもいますので、今回は、この便利な1〜2週間の超短期定期を扱っている銀行についてまとめてみました。

 
超短期定期を扱っている銀行は下記の4つ。
 
 
それぞれの商品を解説していきます。
 
1週間定期と2週間定期があります。利率はともに0.05%(2015年10月)でした。預入は10万円以上。
楽天銀行の場合、突然高金利を発表して預金をかけ集めたりします。頻繁にチェックできる人は、使うのもありです。
ただ多くの他の銀行は、振込手数料無料ランクであっても、楽天銀行への振込手数料を設定しています。
銀行間の資金移動をすると、結局の手数料負けしてしまうこともありますので注意が必要です。
 
超短期預金を扱いではおそらく元祖です。2週間満期預金という名前の商品となります。
金利は、0.10%。預入は50万円以上となります。
以前は、0.25%という金利が続いたのですが、徐々改悪されてこの金利に落ち着いてます。
1000万円以上預けている上顧客には電話で「最近は2週間満期定期の金利も悪くなっているので、○○○などの商品はどうですか?」なんて営業をしてるようです。
普通預金代わりで使いたいだけなんですけどね。
 
スターワン1週間円預金という商品名で参入しています。利率は0.1%。預入は10万円以上。期間や預入のしやすさで新生銀行よりは良いというぐらいでしょうか。
ATM利用手数料は実質8回まで無料ですが、他行振込手数料無料がないのが痛いです‥。
eダイレクト2週間預金という名前で取り扱っています。利率は0.20%。預入は50万円以上。後発の銀行らしく、高金利となっています。他行振込手数料は2回まで無料。実際の出金に関しては他行任せという新しい考え方の銀行です。
 
こうしてみるとオリックス銀行の一択です。ただ出金できませんので、メインバンクは別で持つ必要があります。
メインバンクの話はまた今度にでも。
 
普通預金にお金を預けっぱなしにしている方!使う予定がないのであれば超短期預金がおススメです。