お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

ふるさと納税で、佐賀県上峰町から牛肉切り落とし1㎏が届きました!

ふるさと納税の返礼品で、お米と並んで人気が高いのがお肉、特に牛肉です。今回は昨年12月に寄付をした佐賀県上峰町からお礼の品として「九州産黒毛和牛 切り落とし1㎏」が届きました。

寄付から待つこと3か月!黒毛和牛切り落とし1㎏が届きました!

佐賀県上峰町に寄付をしたのは昨年12月。自分の控除限度額の様子を見ながらの寄付でした。寄付金額は1万円切り落し1㎏という量重視でこの上峰町をピックアップしました。

牛肉ということで、人気のため当初から待つことを想定していましたが3か月越しで配達されてきました。こちらチルド便でして、事前に配達希望日時を知らせるという手順を踏みます。生ものですから仕方ないですよね。

 f:id:mailto1979:20160331094413j:image

こちらが、黒毛和牛切り落とし1㎏。500gづつパックになっており使いやすいです。炒め物&肉ジャガにしようと思います。

ちなみにAmazonでの和牛切り落とし1㎏の相場は4000円程度のようですので、還元率40%ほど。まぁまぁの還元率です。

なぜこれだけの量の牛肉が出せるかというと、有名な佐賀牛ではなく「九州産黒毛和牛」としているからなんでしょうね。寄付者にはお得度はありますが、自治体側から見るとふるさと納税で地域産業の活性化という点ではお金が域外にでてしまうので、寄付金+αの効果は狙えません…。

ちなみにこの上峰町って町長が若いせいか、「ふるさと納税」に積極的で「肉」を中心に多数取り揃えています。

www.furusato-tax.jp

佐賀県上峰町ってどんなところ?

ふるさと納税記事の恒例の寄付先のご紹介です。正直、今回の寄付をするまで上峰町って全くしりませんでした。

地理的には佐賀市久留米市に挟まれた場所にあります。人口は9000人ほどの町です。長崎自動車道長崎本線が通っているがインターチェンジも駅もありません。

フランスベットの本社があるそうです。

この自治体の特徴的なのは、人口が増えていること。子供の割合も全国平均よりも高く推移しています!これってなかなか珍しいことです。

 

観光的には全然魅力を感じませんが、いくつかの工場での雇用があったりして成り立っている町であると想像できます。福岡までもすぐ行けそうですしね。

上峰町ポータルサイト /トップページ