お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

吉野家ホールディングスから改定前最後の株主優待券が届きました。中間配当も!(2021年上期)

f:id:mailto1979:20211109090659j:image

優待目当てで保有している吉野家ホールディングスから株主優待券が届きました。先日、優待制度の改定の発表があり旧制度の最後の優待になります。

吉野家ホールディングスの優待内容は?

吉野家ホールディングスの優待内容は今回までは下記の通りです。

(半期ごと)

100株以上 300円サービス券×10枚
1,000株以上 300円サービス券×20枚
2,000株以上 300円サービス券×40枚

株主優待券1冊(10枚)を引き換え期限までに本社に返送した場合、吉野家外販商品詰め合わせセットと交換可

 

こちら半期ごとの優待となっていますので、100株保有の場合、年6000円相当の優待になります。21年11月現在の株価からすると優待利回りは2.51%程度となっていました。

次回以降の株主優待制度は下記のようになります。

500円サービス券

100株以上    4枚(2,000円相当)
200株以上    10枚(5,000円相当)
1,000株以上    12枚(6,000円相当)
2,000株以上    24枚(12,000円相当)

現状、100株しか持っていないのでこのままいくと改悪になります。また500円券となり牛丼だけを食べるということは効率が悪くなります。

100株買い足して200株にするというのが現実的には一番良いのです。しかし黒字転換になったということで、株価もまあまあ上がっています。うーん、買い足すほどではないんですよね……。

復配!中間配当は5円

昨年は無配転落でしたが、中間配当として5円ありました。コロナ前は10円でしたので半分だけ戻ったことになります。

昨年は赤字でしたが黒字に戻っています。ちゃんと復配してくれてよかったです。

 

aboutmoney.hateblo.jp

aboutmoney.hateblo.jp