お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

読み物として、FP2級テキストを購入した。

簿記3級もおそらく合格ということで、次はどうしようかなぁと思っている昨今。

野立太陽光もおそらく打ち止めだし、簿記2級の勉強でもしようか、それともファイナンシャルプランナーか。

ちなみに僕は資格マニアではありません。簿記3級は青色申告をする際に知識として持っておいた方が理解が進むので勉強しました。

実際、会計ソフトを使うにしても、仕訳ができると意味が分かってきて、自動判別の仕訳の修正なども自分でできるようになります。

 

このまま簿記2級を勉強してもいいのですが、2級となると工業簿記などもあり、まぁそこまでやらなくてもなぁという感じです。

ということで手を伸ばそうと思ったのがファイナンシャルプランナー

実は15年ほど前にFP3級は取得済みです。実際FP3級をもっていて得をしたことはありません。

ただ金融知識についてアレルギーがあるということはなくなりました。ライフプラン、税金、不動産、保険など一通りの金融にかかわることを触れることができるので、身につく知識としては良い資格でした。

ただ15年も前の知識だと、もはや記憶の片隅に残っているのみ。ということで改めてファイナンシャルプランナーの勉強をしてみようと思い、FP2級のテキストを購入しました。

買ったテキストはこちら。

 

 

一応5月にテストがあるようですが、受けるのであればその次かなぁ。テストに受かるためというよりも知識として身につけたいので、テキストを辞書替わりにパラパラと読み始めようと思います。