お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

ふるさと納税で、熊本県山鹿市から『森のくまさん白米12kg』が届きました!

昨年末にお米が底をついたときに、ふるさと納税熊本県山鹿市に申し込みをした、お米が届きました!

こちらが熊本県山鹿市から届いた「森のくまさん 白米12㎏」!

f:id:mailto1979:20210207213940j:image

熊本県山鹿市への1万円の寄付で12kgの白米が届きました。

今回届いたお米は、「森のくまさん」という変わった銘柄になります。「コシヒカリ」と「ヒノヒカリ」を掛け合わした熊本の品種ということです。

味の特徴は、

見た目はホロホロして、ほどけやすさが見て分かる。硬さはやや抵抗感なく噛み切れる感じ。見た目ほどの乾いた感じはなく、しっとり感が口に広がる。口に広がるうま味・甘みはしっかりと分かる味で余韻もあるが、その割にしつこさはなくすっきりしている。粒の表面はおねばもあり弾力もありもちもちしている。

ということです。

子どもたちが大きくなり、1か月で5㎏以上食べるようになり、定期便では足らなくなっています。ありがたくいただこうと思います。


 

熊本県山鹿市ってどんなところ?

山鹿は「やまが」と読みます。熊本市の北にあり、福岡県と接しています。人口は5万人ほどで徐々に人口減少となっています。

特産品は、「山鹿灯籠」。山鹿灯籠まつりというものも熊本を代表するお祭りになっているということです。また観光名所としては「八千代座」という芝居小屋があり、国の重要文化財にも指定されているそうです。