お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

固定費削減!ひかり電話を申し込んだ!

資産形成で一番大事なのは支出を減らすこと。そんな支出で一番効果が大きいのは固定費の削減です。

固定費というと電気、ガス、保険、家賃、通信など色々あります。その中で今回は通信費の見直しを行いました。

通信費というと携帯電話料金の見直しが思い浮かびます。こちらはすでに実行済み(僕は会社で契約、妻は楽天モバイル)。ということで今回は、妻が契約をしていた固定回線の見直しになります。

光回線の開通で、ひかり電話という選択肢ができた!

実は、我が家、この春までADSLだったんです…。妻はそれが恥ずかしかったらしいのですが、僕自身はつながっているのであれば、問題ないじゃないか。Amazon Prime Videoも見れているわけだしと考えていました。

しかし、契約していたSo-netADSLサービスがこの秋終了というお知らせが届きました。ということで光回線への切り替えに迫られました。

比較サイトで調べて、NURO光を申し込み、開通したのが先月になります。すっかり固定電話の費用削減について認識を忘れていた(固定電話は妻の契約だったので…)のですが、ふとしたことで固定電話の費用削減について思いつきました。

ということで、NURO光ひかり電話について調べてみると、なんと月額基本料金は300円(NTT西日本エリア)というではありませんか!

www.nuro.jp

 

ちなみにNTT西日本の基本料金は、1800円ほど。なんと毎月1500円の削減になります。

申込は、So-netのマイページから記入するだけでした。

電気の切り替えの時も思いましたが、こんなに簡単でいいの?という感じです。これで年間18,000円の削減です。こういう積み重ねが大事ですね。