お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

東急レクリエーションの株主総会が、コロナウイルス対策で、議決権行使でポイント付与へ!

f:id:mailto1979:20200314220345j:image

お気に入りの株主優待銘柄のひとつ、東急レクリエーション株主優待では、109シネマズの映画鑑賞用のポイントが付与されます。

そんな東急レクリエーションからハガキが届きました。それによると、

本年度は、例年、株主総会のご出席の株主様にお配りしております映画観賞券は取り止めとさせていただき、代替として、本年度に限りまして、議決の賛否に関わらず事前に議決権行使書をご郵送いただいた株主様ならびに当日ご出席の株主様、どちらの株主様にも株主優待ポイントを付与させていただくこととします。

というお知らせが届きました。

コロナウイルス感染防止の観点からの対応になります。4ポイントというのは、映画2回分になります。

 

議決権行使で優待ポイントがもらえるのは、コメダホールディングスと同じですね。

これって、毎年やってくれればいいのにと思ってしまいます。4ポイントでなくても2ポイントでもいいと思います。

遠方の方にも嬉しいですし、無理に大きい会場借りてやる必要もなくなるのではないでしょうか。おそらく多くの方は優待券目的で参加していたのでしょうし…。

 

ありがたく映画鑑賞に使わせていただきます!

 

aboutmoney.hateblo.jp