お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

ふるさと納税で富山県朝日町から『紅ガニ身抜き(ツメ)500g』が届きました!

年末に入り、駆け込みふるさと納税の時期ですね。今回は鍋の季節ということもあり「カニ 爪」の返礼品を申し込みました。普段はカニ爪の殻付きを申し込むのですが、たまには殻なしをということで、富山県朝日町に寄付をしてみました。

こちらが富山県朝日町の『紅ガニ身抜き(ツメ)500g』!

1万円の寄付で500gの紅ズワイガニに剥き爪の返礼品がもらえます。いつも1万円で1㎏の爪をもらっているので、思ったより少ないなぁという印象です。

f:id:mailto1979:20191212162740j:image

ちなみに楽天ふるさと納税対応なので、ポイントバックがあります。

ありがたくお鍋に入れたいと思います。

 


 

富山県朝日町ってどんなところ?

富山県朝日町は富山県の東端に位置し、新潟県と接しています。人口は11,000人ほどで過疎化が進んでいます。泊が街の中心部で古くは北陸街道の宿場町や関所として栄えたといいます。

ビーチボールバレーというスポーツの発祥の地であったり、舟川べり桜並木が有名ということです。

 

日本海側って、北回り航路があったおかげで輪島や酒田をはじめとして、江戸時代は意外と栄えた場所が残っていますよね。そんな町の一つだったんでしょうか。