お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

ふるさと納税で、岡山県総社市から『お米 きぬむすめ 20kg』が届きました!

ふるさと納税の返礼品の定番商品「お米」。昨年までは1万円で20kgという高還元率の返礼品がでていました。2019年は返礼品の見直しが入るだろうということで、昨年のうちにお米の定期返礼品を申し込んでおきました。

岡山県総社市の返礼品のお米

今回申し込んだ岡山県総社市の返礼品は、3万円の寄付で『お米20㎏×3ヶ月』というもの。計60㎏が隔月で届きます。僕が申し込んだプランでは、1月、3月、5月に届きます。

今回、届いたお米がこちら。

f:id:mailto1979:20190120212737j:image

ヒノヒカリ」という銘柄になります。

ヒノヒカリの特徴は、コシヒカリを父に持つ、食味の良さといわれています。粒の大きさは、さほど大きくありませんが、粒の厚みがあり、全体的に丸みをもった粒です。ヒノヒカリは、関東以北ではあまり聞きなれないお米ですが、九州地方では常用米として人気があります。またヒノヒカリコシヒカリと似た食味や輝きをもっていながら、コシヒカリより価格が安いことから飲食店にも人気があります。(お米ナビ)

総社市のお米は毎回、この銘柄になります。ありがたくいただきたいと思います。

 

ちなみに2019年1月現在、返礼品の見直しが入っており、1万円15㎏相当に変更となっています。3万円で45㎏、4万円で60㎏、6万円で90㎏の定期便としての申し込みは残っています。

還元率が下がったのは残念……。

www.furusato-tax.jp

 

aboutmoney.hateblo.jp