お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

投信ブロガーが選ぶFund of the Year 2018 の結果発表を受けて積立商品を変更しました。

æä¿¡ãã­ã¬ã¼ãé¸ã¶ï¼ Fund of the Year 2018

先日発表があったFund of the Year 2018。投信ブロガーが選ぶ投資信託のランキングになります。

結果は、

 

第1位 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス

第2位 <購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド

第3位 eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

第4位 楽天・全米株式インデックス・ファンド

第5位 eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)

 

となりました。僕が5票まとめて投票したeMAXIS Slim バランス(8資産均等型)は、昨年同様5位にランクインしました。

そんな中、昨年1位で僕も積立をしている「楽天・全世界株式インデックス・ファンド」は今年は、9位にランクダウンしています。

 「楽天・全世界株式インデックス・ファンド」が下がった理由は、意外と経費率が高いということ。 管理費用は0.2296%となっています。これがすでに高いと判断されているようです。

積立NISAの商品をeMAXIS Slim 全世界株式 に変更!

僕の場合、 「楽天・全世界株式インデックス・ファンド」に毎月33,333円を積立NISAで積み立てをしていました。これを今回の発表で知ったeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)に切り替えました。

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)について昨年秋に設定された投資信託になります。セクターとしては、「楽天・全世界株式インデックス・ファンド」と同じく全世界の株式市場に分散投資となります。

一方、管理費用は、0.15336%となり大きく下がります。ベンチマークは違いますが、大きくは違わないと判断をし、経費費用が少ないということで積立切り替えをしました。

僕の積立商品一覧

これにより2019年1月現在の僕の毎月の積立商品は下記のようになっています。

 

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型) ¥70,000/月

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー) ¥33,333/月(積立NISA)

・DIAM外国株式インデックスファンド(DC年金) ¥33,000/月(iDeCo

・インデックスファンド海外新興国エマージング)株式 ¥11,000/月(iDeCo

・SMT グローバルREITインデックス・オープン ¥11,000/月(iDeCo

明治安田生命 じぶんの積立 ¥5,000/月(生命保険料控除対象)

JA共済 ライフロード ¥8,000/月(個人年金特別控除対象)

 

毎月171,333円、年間205万円の積立になります。将来の資産形成につながればなぁと思っています。

 

aboutmoney.hateblo.jp

 

aboutmoney.hateblo.jp