お金について、徒然と。

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

昨年に続き、ジャパンマテリアルから株主優待のクオカードと中間報告書が届きました!(2022年9月)

f:id:mailto1979:20221125091112j:image

ジャパンマテリアルから株主優待のクオカードと中間報告書が届きました。

ジャパンマテリアルの優待制度は?

ジャパンマテリアル株主優待制度は下記のようになっています。

クオ・カード
100株以上 1,000円分
1,000株以上 3,000円分
5,000株以上 5,000円分

今回も100株のクロス取引でしたので、1000円分のクオカードが届きました。

ジャパンマテリアルの業績は?

つづいてジャパンマテリアルの中間業績をみてみます。

ジャパンマテリアルは、半導体・液晶工場向けの特殊ガス供給装置と特殊ガス販売・サービス主体。画像処理関連事業をやっている会社になります。あと本社のある三重県内で太陽光発電もやり始めています。

 

売上高  182億5700万円→237億4500万円

経常利益 47億0300万円→64億9300万円

当期純利益 31億7300万円→45億1100万円

 

引き続き半導体需要が好調なお陰か増収増益決算となっています。本社は三重県菰野町ということで、少し前に行った場所になります。ぜひ地方企業として応援したいです。

aboutmoney.hateblo.jp

ビックカメラから2022年度報告書と株主優待券が届きました!(2022年8月期)

f:id:mailto1979:20221125091129j:image

恒例のビックカメラから2022年8月期の報告書と株主優待券が届きました。

ビックカメラ株主優待は?

ビックカメラの株価の底支えの要因である株主優待ビックカメラ株主優待制度は下記のようになっています。

【全株主様向け優待制度】

株主お買物優待券

<2月末日>
100株以上 2,000円 (1,000円券×2枚)
500株以上 3,000円 (1,000円券×3枚)
1,000株以上 5,000円 (1,000円券×5枚)
10.000株以上 25,000円 (1,000円券×25枚)

<8月末日>
100株以上 1,000円 (1,000円券×1枚)
500株以上 2,000円 (1,000円券×2枚)
1,000株以上 5,000円 (1,000円券×5枚)
10,000株以上 25,000円 (1,000円券×25枚)


【長期保有株主様向け優待制度】
<8月末日>
1年以上2年未満継続保有※1(100株以上) 株主お買物優待券1枚追加
(1,000円券×1枚)
2年以上継続保有※2(100株以上) 株主お買物優待券2枚追加
(1,000円券×2枚)

 

昨年から100株を保有することになり、今年は長期認定があり計2,000円分の商品券が届きました。来年には保有2年以上となり、年間5000円分の商品券がもらえることになります。現在(2022年11月)の株価からすると優待利回りは4.07%となっています。

ここのところ株価は回復傾向です。

ちなみに今回の報告書にも、ラクウルの買取増格クーポンとビックカメラでのポイントアップクーポン(+3%)が添付されていました。大掃除で使おうと思います。

事業報告書から業績は?

つづいて事業報告書から業績を見てみましょう。

 

売上高     8340億円→7923億円(▲5.0%)

営業利益 182億円→178億円(▲2.1%)

経常利益 216億円→208億円(▲3.7%)

四半期純利益 87億円→57億円(▲34.4%)

 

ヨドバシが完全に通販に振っているのに対して、いまいちEC事業に振り切れていないビックカメラ。今後はインバウンドの回復があれば、ある程度業績が回復するのかと思われます。ただ今の政府方針だとあと1年はかかりそうな予感ですが。

 

aboutmoney.hateblo.jp

aboutmoney.hateblo.jp

タカラレーベン不動産投資法人から分配金と報告書が届きました!(2022年8月期)

f:id:mailto1979:20221123233135j:image

保有しているリートのひとつ、タカラレーベン不動産投資法人から配当金と報告書が届きました。

タカラレーベン不動産投資法人の分配金は?

今回のタカラレーベン・インフラ投資法人の分配金は、1口あたり3,008円となりました。前期が3,120円でしたので微減です。

2口保有していますので、6,016円の分配金となりました。次回は2,710円、次々回は2,554円の分配予測です。年間に換算すると現在の基準価格(2022年11月)からすると5.7%となります。タカラレーベンヤマダ電機という弱いスポンサーでの運用ということもあり高利回りだったのですが、引き続きかなり利回りが下がっています。(購入価格からこの1年の利回りだと6.5%とお宝銘柄なので、やっぱり今の利回りは微妙ですね。)

タカラレーベン不動産投資法人の業績は?

続いて、業績を見てみましょう。

 

営業収益 30億6100万円→40億3000万円→35億4500万円

営業利益 18億4300万円→20億9300万円→20億2000万円

当期純利益 16億2100万円→18億0100万円→17億2600万円

総資産額 942億8100万円→1213億1900万円→1223億0200万円

純資産額 467億8400万円→593億2000万円→592億5500万円

1口あたりの純資産額 100,656円→101,156円→103,052円

 

今期は1物件を売却するとともに3物件を取得。来期も2物件を売却、9物件を取得と大幅に拡大をしています。

 

購入価格ベースでの利回りもボチボチあるので、引き続き保有し続ける予定です。

 

aboutmoney.hateblo.jp

楽天マラソン向け!ふるさと納税で宮城県気仙沼市から「かき醤油味付け海苔」が届きました!

先日、開催されていた楽天ラソンの買い回り用として寄付をした、宮城県気仙沼市から「かき醤油味付け海苔」が届きました!

こちらが宮城県気仙沼市から届いた「かき醤油味付け海苔」!

f:id:mailto1979:20221116201653j:image

今年初めに同じく気仙沼市から「味のり・焼きのり」セットをもらったのですが、今回は「かき醤油味付け海苔」になります。

前回が25枚ずつ計50枚だったのに対して、今回は40枚となります。水産庁長官賞受賞の商品ということです。

2000円の寄付でもらえるということで、楽天ラソンの買い回り対策としては有効な商品になります。

今回もこどものお弁当などで活用したいと思います。


 

 

aboutmoney.hateblo.j

広島のスーパーチェーン イズミから株主優待と業績報告書が届きました!(2022年8月期)

f:id:mailto1979:20221116194731j:image

広島を拠点に「ゆめタウン」「ゆめマート」を展開するスーパーチェーン、イズミから株主優待と業績報告書が届きました!

イズミの株主優待制度はこちら!

イズミの株主優待制度は下記のようになっています。

①「株主優待券(自社商品券*)」または全国で利用可能な②「ギフト券」のいずれかを選択
100株以上 ①  20枚  (2,000円相当)     ② 500円相当
200株以上 ①  30枚  (3,000円相当)     ② 500円相当
300株以上 ①  40枚  (4,000円相当)     ② 500円相当
400株以上 ①  50枚  (5,000円相当)     ② 500円相当
500株以上 ①  60枚  (6,000円相当)     ② 500円相当
1,000株以上 ① 100枚 (10,000円相当)     ②2,000円相当
2,000株以上 ① 200枚 (20,000円相当)     ②2,000円相当
3,000株以上 ① 300枚 (30,000円相当)     ②2,000円相当
4,000株以上 ① 400枚 (40,000円相当)     ②2,000円相当
5,000株以上 ① 500枚 (50,000円相当)     ②2,000円相当
6,000株以上 ① 600枚 (60,000円相当)     ②2,000円相当
8,000株以上 ① 800枚 (80,000円相当)     ②2,000円相当
10,000株以上 ①1,000枚(100,000円相当)     ②2,000円相当
*1,000円以上の買物につき、1,000円ごとに各1枚(100円券)使用可
*対象店舗:ゆめタウン、ゆめマート、ゆめシティ、LECTの各店舗、(株)ユアーズ、(株)デイリーマート、岡山ロッツ、(有)はなわの店舗等。専門店によっては一部利用不可な店舗あり。

※上記とは別に、「公益財団法人 泉美術館 ご招待券」を送付予定

 

【長期保有特典】<2月末>

自社株式を2年以上継続*して、300株以上保有されている株主様に上記優待制度で選択したものを追加贈呈
300株以上 ①2,000円    ②500円
1,000株以上 ①4,000円    ②1,000円
*毎年2月末日及び8月31日の自社の株主名簿に「同一の株主番号」で連続して5回以上記載または記録され、かつ同期間の保有株式数が継続して所定の株式数以上であること。

 

イズミの優待は、マックスバリュと同じく1000円ごとに使える100円券になります。マックスバリュ系と違い保有株数に応じて優待券の配布数が増えていきます。

僕の場合は500株だったので、6000円分の値引き券が届きました。

イズミの業績は?

続いて業績報告書から業績をみてみましょう。

 

営業収益 3318億円(+2.4%)

営業利益 156億円(▲1.8%)

経常利益 159億円(▲1.9%)

当期純利益 106億円(▲0.8%)

 

今期は増収減益となりました。ただ通期は弱気で、減収予想となっています。広島を中心に展開しているイズミですが、最近は九州・四国への進出しています。特に九州に積極的に進出しているようです。

aboutmoney.hateblo.jp

オリックス不動産投資法人から第41期分配金と報告書が届きました!(2022年8月期)

f:id:mailto1979:20221114211940j:image

お気に入りのJ-REAT銘柄であるのオリックス投資法人から分配金と運用報告書が届きました。

分配金は?

今期は1口当たり3852円の分配金となりました。これは前期が3460円でしたで、392円の増額です。来季以降は売却益で分配金向上、また売却益等を除く分配金も来季を底として回復予測になっています。

今期は、2件の物件売却があり、来期も2件取得と2件の売却予定ということです。

今期と来期の分配金予測からの利回りは、現在(2022年11月)の基準価格からだと4.15%、購入価格からだと11.3%!お宝銘柄となっています。

運用報告書から

つづいて運用報告書からです。

 

営業収益      236億3000万→237億4600万→261億2000万

営業利益      109億9400万→104億7600万→129億1200万

当期純利益     98億2200万→93億3800万→117億8700万

一口あたり分配金  3553→3460→3852

 

来期以降はテーマパークホテルの需要回復がある一方で光熱費の上昇が重しになるという予想です。また物件の入替では、シングルタイプの住居物件を取得しているとうことでした。

 

aboutmoney.hateblo.jp

aboutmoney.hateblo.jp

本ブログ初登場!クリエイト・レストランツ・ホールディングスから株主優待と中間報告書が届きました!

f:id:mailto1979:20221114205020j:image

人気の優待銘柄の一つである「クリエイト・レストランツ・ホールディングス」から株主優待と2022年8月期の中間報告書が届きました!

クリエイト・レストランツ・ホールディングスの株主優待は?

クリエイト・レストランツ・ホールディングスの株主優待制度は下記のようになっています。

権利確定月    2月末日・8月末日
お食事券
100株以上    2,000円分
200株以上    4,000円分
400株以上    6,000円分
600株以上    8,000円分
1,000株以上    10,000円分
3,000株以上    16,000円分
6,000株以上    24,000円分
9,000株以上    30,000円分

上記に加え、
1年以上継続保有

400株以上    2,000円分
3,000株以上    4,000円分
6,000株以上    6,000円分
9,000株以上    8,000円分

* 2月末日及び8月末日の株主名簿に、400株以上の保有を同一株主番号で連続して3回以上記録または記載されている株主様。

400株保有をしていると、年間16,000円の優待券が届きます。今回は100株でしたので、500円券が4枚の2,000円分の優待券が届きました。

 

クリエイト・レストランツ・ホールディングスは、さまざまな業態の飲食店を展開をしています。個人的には、磯丸水産のランチで使おうかなぁと思っています。

 

クリエイト・レストランツ・ホールディングスの業績は?

続いて中間報告書から業績をみてみましょう。

売上収益 334億円→544億円

営業利益 73億円→50億円

当期純利益 48億円→35億円

今期は、補助金を差し引いても黒字転換をしたということです。コロナ禍中にモバイルオーダーなど人員削減も進み、コスト削減ができてきたということです。