お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

本ブログ初登場!広島のスーパーチェーン イズミから株主優待と業績報告書が届きました!(2018年度)

f:id:mailto1979:20190606213250j:image

広島を拠点に「ゆめタウン」「ゆめマート」を展開するスーパーチェーン、イズミから株主優待と業績報告書が届きました!

イズミの株主優待制度はこちら!

イズミの株主優待制度は下記のようになっています。

 ①「株主優待券(自社商品券*)」または全国で利用可能な②「ギフト券」のいずれかを選択
100株以上 ①  20枚  (2,000円相当)     ② 500円相当
200株以上 ①  30枚  (3,000円相当)     ② 500円相当
300株以上 ①  40枚  (4,000円相当)     ② 500円相当
400株以上 ①  50枚  (5,000円相当)     ② 500円相当
500株以上 ①  60枚  (6,000円相当)     ② 500円相当
1,000株以上 ① 100枚 (10,000円相当)     ②2,000円相当
2,000株以上 ① 200枚 (20,000円相当)     ②2,000円相当
3,000株以上 ① 300枚 (30,000円相当)     ②2,000円相当
4,000株以上 ① 400枚 (40,000円相当)     ②2,000円相当
5,000株以上 ① 500枚 (50,000円相当)     ②2,000円相当
6,000株以上 ① 600枚 (60,000円相当)     ②2,000円相当
8,000株以上 ① 800枚 (80,000円相当)     ②2,000円相当
10,000株以上 ①1,000枚(100,000円相当)     ②2,000円相当
*1,000円以上の買物につき、1,000円ごとに各1枚(100円券)使用可
*対象店舗:ゆめタウン、ゆめマート、ゆめシティ、LECTの各店舗、(株)ユアーズ、(株)デイリーマート、岡山ロッツ、(有)はなわの店舗等。専門店によっては一部利用不可な店舗あり。

※上記とは別に、「公益財団法人 泉美術館 ご招待券」を送付予定

 

【長期保有特典】<2月末>

自社株式を2年以上継続*して、300株以上保有されている株主様に上記優待制度で選択したものを追加贈呈
300株以上 ①2,000円    ②500円
1,000株以上 ①4,000円    ②1,000円
*毎年2月末日及び8月31日の自社の株主名簿に「同一の株主番号」で連続して5回以上記載または記録され、かつ同期間の保有株式数が継続して所定の株式数以上であること。

イズミの優待は、マックスバリュと同じく1000円ごとに使える100円券になります。マックスバリュ系と違い保有株数に応じて優待券の配布数が増えていきます。

僕の場合は500株だったので、6000円分の値引き券が届きました。

イズミの業績は?

続いて業績報告書から業績をみてみましょう。

 

営業収益 7321億円(+0.3%)

営業利益 352億円(▲8.3%)

経常利益 350億円(▲8.1%)

当期純利益 234億円(▲12.8%)

 

今期は増収減益決算となります。ライバル?のマックスバリュ系はマックスバリュ西日本が合併をし、規模の拡大を図ります。マックスバリュ西日本の株主なので、本来はそちらを応援したいのですが、イズミのような地元小売業も個人的には応援したいですけど。