お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

ドトール・日レスホールディングスから株主優待が届きました!(2018年度分)

f:id:mailto1979:20190525152913j:image

個人的にかなり利用しているカフェチェーンであるドトールWi-Fiが整備されていて、時間無制限でつなげるのでこのブログも時々、ドトールで書いています。そんなドトールを運営しているドトール・日レスホールディングスより株主優待がとどきました!

ドトール・日レスホールディングスの株主優待はこちら

優待制度は下記のようになります。

株主優待カード
 ・100株 … 1,000円分
 ・300株 … 3,000円分
 ・500株 … 5,000円分

今回も500株のクロス取引を実施しましたので、5000円相当の優待となります。昨年は1年もたずに5000円分を使い切ってしまったので、今年度は妻とあわせて2名義分で優待を獲得しました。

 

ありがたく利用したいと思います。

ドトール・日レスホールディングスの業績は?

せっかくなので、株主招集通知から業績を見てみましょう。

 

売上高 1292億(▲1.5%)

営業利益 101億(▲1.9%)

経常利益 102億(▲0.9%)

当期純利益 59億(▲11.4%)

 

これまで増収増益を続けてきたドトール・日レスですが、一転減収減益決算となりました。やはり原材料費や人件費の上昇の圧迫があるようです。

事業区分別では、日レス部門が、6.1%の増収で451億円、ドトール部門が4.7%減で779億円となっています。

貴重なカフェチェーンでの優待なので、引き続き見守りたいですし、株価の下落があれば保有してもいいなぁと思う銘柄です。