お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

マックスバリュ中部から2018年度の配当金&株主総会招集通知と経営統合のお知らせが届きました……

f:id:mailto1979:20190523191906j:image

マックスバリュ各社の決算もでは出始めています。今回は優待目当ての一つであるマックスバリュ中部から株主株主総会の招集に合わせて、事業報告と配当金のお知らせ、そしてマックスバリュ東海との経営統合についての説明資料が届きました。

マックスバリュ中部の配当金は?

マックスバリュ中部の配当金は1円増配して1株あたり15円となります。100株保有ですので1500円の配当となります。現在の株価(2018年5月)から計算すると1.36%、購入平均価格から計算すると1.2%となります。

とは言えこの利回りも今年が最後なんですけどね……。

マックスバリュ中部の業績は?

業績は引き続きは改善しています。

営業収益   1773億→1783億→1785億(+0.1%)
経常利益   41億5075万→31億2800万→33億9400万(+0.85%)
当期純利益  20億3471万→17億1300万→18億0600万(+0.54%)
総資産    491億→479億→479億(+0.0%)
純資産    178億→189億→200億(+5.8%)
BPS     561.5→593.46→631.22

 

最後の決算ですが、こちらは増収増益となりました。配当もちゃんと出していたので、吸収合併は残念ですが、仕方ありませんね。

マックスバリュ東海との合併について

今回の一番の目玉は、何といってもマックスバリュ東海との合併になります。合併といっても、存続会社はマックスバリュ東海になり、マックスバリュ中部は吸収合併になり、上場廃止になります。

貴重な名古屋証券取引所上場銘柄だったので残念です。

合併比率は、MV東海:MV中部=1:0.59 となります。100株保有だと59株が配分されます。

なお株主優待制度は、マックスバリュ東海のものが引き継がれますので、100株で100円券50枚つづり1冊となります。2020年2月期のみ50株以上100株未満の株主には、100円25枚つづり1冊が配布予定ということです。

いきなり優待利回り半減です。

 

これを受けてか、株価は軟調で、ダダ下がりです。うーん。つらいですね。

イオン系の再編については別途記事にまとめ、今後の戦略について考えたいと思います。

 

aboutmoney.hateblo.jp

aboutmoney.hateblo.jp