お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

マックスバリュ東北から2019年度の事業報告が届きました。ついにMV東北消滅へ。

f:id:mailto1979:20190523073744j:image

イオン系のマックスバリュ東北から昨年度の事業報告書が届きました。優待目的で保有しているのですが、場所柄業績はイマイチ。早速みてみましょう。

マックスバリュ東北の今期の業績は?

それでは業績をみてみましょう。

営業収益    1063億→1053億→1032億(▲0.2%)

営業利益    13億7200万→12億1700万→8億4300万(▲30.7%)

経常利益    13億9600万→12億4500万→8億9900万(▲27.8%)

当期純利益    5億1600万→3億0300万→1億6100万(▲46.8%)

総資産      227億→215億→204億(▲9.4%)

純資産      38億→42億→43億(2.3%)

今期も減収減益決算でした。一応黒字は確保をしていますが、低空飛行が続きます。相変わらずBPSがマイナスという危機的な会社ですが、その財務は回復しています。総資産を減らして、純資産を積み上げています。

ちなみに配当は当然ゼロ。優待だけで株価を支えている状況です。

その優待ですが、今年も(?)ハガキを返送しないと送られてこない仕組みになりました。少しでも経費圧縮ということでしょう。。。

イオンリテールとの合併について

イオン系のスーパーの再編の波ですが、このマックスバリュ東北も例外ではありません。東北の他のイオンとの合併の必要がある旨は、当ブログでも何回か言及しましたが、今回の事業報告書に記載がありました。下記が日経の記事になります。

イオン、マックスバリュ東北とイオンリテール(東北カンパニー)の経営統合で基本合意 :日本経済新聞

 

当然、イオンリテールによる東北の救済目的になるでしょう。やり方は未定ですが、イオンリテール自体が上場会社なので、赤字会社をそのまま吸収合併は考えずらいでしょう。イオンリテール東北カンパニーを分社化してそこに合併させるのでしょうか。こちら期限は2020年3月までに完了ということですので、夏ぐらいには発表がありそうですね。

 

aboutmoney.hateblo.jp