お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

ケネディクス・レジデンシャル・ネクスト投資法人から分配金と報告書が届きました!(2019年1月期)

f:id:mailto1979:20190414164326j:image

元々はジャパン・シニアリビングとして保有していましたが、ケネディス・レジデンシャルと昨年3月に合併され、ケネディクス・レジデンシャル・ネクストとなりました。

そんなケネディクス・レジデンシャル・ネクストから分配金と報告書が届きました!

分配金は?

分配金は1口当たり4,039円となりました。2口保有ですので、税引前で8,078円の分配金となりました。前期とほぼ同額の分配金となります。また次期は4,030円の分配金予想なので、1年で8,069円の分配金予想となります。

2019年4月現在の基準価格からすると4.68%となります。

業績は?

続いて業績をみてみましょう。

 

営業収益 70億9700万円→78億2300万円

営業利益 34億3900万円→42億1300万円

経常利益 28億4200万円→35億9900万円

当期純利益 54億1600万円→35億9800万円

 

2年連続の公募増資があり、その資金で賃貸住宅4件、介護老人保健施設5件、ヘルスケア施設1物件を取得(2019年に賃貸住宅物件1件売却もあり)しています。資産規模は2018年3月が1931億円だったのに対し、2019年6月には2332億円と20.8%も増加しています。

現在、ヘルスケアが23%、賃貸住宅が76%という資産構成になっています。ヘルスケアが増えることも予想され、そうすると賃料が安定してきます。今後に期待のJ-REAT銘柄になります。