お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

物語コーポレーションから株主優待と2018年度中間報告書が届きました!

f:id:mailto1979:20190306090727j:image

昨年秋につづいて、豊橋が本社の飲食チェーンである物語コーポレーションから株主優待と中間報告書が届きました!

物語コーポレーション株主優待制度はこちら!

まずは優待制度ですが、下記のようになっています。

株主優待食事券 もしくは ②お米 の贈呈(6月末日・12月末日)

100株以上 ① 2,500円相当  もしくは  ② 2.5kg
300株以上 ① 5,000円相当  もしくは  ② 5.0kg
600株以上 ①10,000円相当  もしくは  ②10.0kg
900株以上 ①15,000円相当  もしくは  ②15.0kg

①【利用可能店舗】
「焼肉一番カルビ」「焼肉一番かるび」「焼肉きんぐ」「丸源ラーメン」「二代目 丸源」「お好み焼本舗」「魚貝三昧げん屋」「源氏総本店」「ゆず庵」
②【お米】福井県コシヒカリ「感動の米 コシヒカリ白米」

今回も300株のクロス取引でしたので5,000円分の食事券が届きました。食事券を返送するとお米と交換できるということです。

ちなみに株価(2019年3月現在)は100株で98万円となり、優待利回りは0.51%となります。優待利回りは低いですし、値がはるので正直クロス取引にもあまり向きません……。

物語コーポレーションの業績は?

続いて同封されていた報告書から中間業績を見てみましょう。

 

売上高   251億→285億(+13.7%)

経常利益  19億→22億(+17.2%)

当期純利益 12億→24億(+17.2%)

 

焼肉・ラーメンなどの主要部門で前年比を上回る業績で、絶好調の決算となっています。配当も通期で80円から90円に引き上げ予定ということです。

会社としては良い調子ですよね。働きたいかというとまた別の話ですが……。

 

aboutmoney.hateblo.jp