お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

東邦瓦斯(ガス)から中間配当金と業績報告書がとどきました!(2018年9月期)

f:id:mailto1979:20181202200908j:image

僕が住む名古屋でガス事業を展開している東邦瓦斯。昨年優待制度を発表しており、気になっていた銘柄で保有し始めました。ただ優待は1年以上の長期保有者に対してなので、もらえるのは来年度になってからになるのですが…。

東邦瓦斯の中間配当金は?

東邦瓦斯の中間配当は、1株当たり27.5円でした。100株保有なので税引前で2750円の配当となりました。

期末配当予想も同じく27.5円なので年間配当予想は55円となります。

これは2018年12月現在の株価からすると1.20%となります。購入価格からは1.75%。ディフェンシブ株の割には配当は高くありません。

東邦瓦斯の業績は?

続いて、中間報告書から業績を見ていきましょう。

 

売上高 1898億円→2006億円(+5.6%)

経常利益 105億円→61億円(▲41.7%)

当期純利益 74億円→42億円(▲42.3%)

 

今期は大幅な減益となっています。これは原材料費の高騰が原因ということです。

中間報告書では、名古屋市港区の東邦ガスの跡地に開発した「みなとアクルス」の紹介がされていました。

オープン当時は大渋滞となった施設です。ららぽーとが入っています。また蔦屋書店ができたことでも有名になりました。ただ港区という土地柄でどう受け入れられるかは?ですが…。

aboutmoney.hateblo.jp