お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

ふるさと納税で、北海道根室市から『ボイル紅ずわいがに爪1kgパック』が届きました!

立冬です。ということで寒くなってきた我が家ではカニ鍋の季節になりました。我が家では、ふるさと納税制度が拡充されてからすっかりカニ鍋の機会が増えました。

カニといっても様々な部位がありますが、面倒くささがあり我が家のお気に入りは爪!

簡単に剥けるので重宝しています。

こちらが北海道根室市の返礼品『ボイル紅ずわいがに爪1kgパック』

以前は焼津市稚内市に寄付をして返礼品でズワイガニ爪1㎏をもらっていたのですが、ここ最近の返礼品見直しで1万円で1㎏のズワイガニ爪を返礼品で出しているところがあまりありません。

ということもあり今回は、北海道根室市に寄付をして返礼品で『ボイル紅ずわいがに爪1kg』をいただきました!

f:id:mailto1979:20181108085412j:image

妻の感想は、ちょっと小ぶりじゃない!……うーん厳しい。まぁ味は変わらないと思うのですけど。

 

www.furusato-tax.jp

 

ちなみに調べてみると稚内市ではことしも募集していましたので、こちらも良いかもです。

さとふるー稚内産紅ズワイガニ爪特大サイズ1kg

 

昨年の記事はこちらから。

aboutmoney.hateblo.jp

北海道根室市ってどんなところ?

さて今回寄付をした北海道根室市ですが、北海道の最東端に位置しています。もうすぐそこが北方領土ですね。

ロシア語が併記された道路標識があるなどロシアともつながりが深いです。

人口は減り続けており26,000人ほど。

産業の主力は水産業。ただ昭和40年代をピークに、各種の規制により半減しているということです。

最東端ということでその響きだけで最果て感ありますね。