お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

JTから業績報告書の案内(とおまけ)が届きました!(2018年8月)

f:id:mailto1979:20180903092104j:image

配当目的で保有しているJT。先日、株主優待と中間配当金のお知らせが届いたのに続いて、業績報告書が届きました。そして同封にはプルームテックのスターターセット 送付案内も届きました。

業績報告書から

業績報告書から半期の業績についてみてみます。

 

売上収益 1兆0453億→1兆0753億(+2.9%)

調整後営業利益(為替一定) 3147億→3243億(+3.1%)

調整後営業利益(財務報告ベース)3147億→3178億(+1.0%)

営業利益 3133億→3023億(▲3.5%)

四半期利益 2256億→2161億(▲4.2%)

 

業績はヨコヨコです。

続いて事業別売上です。

 

海外たばこ事業 55億9800億ドル(+8.9%)/19億6800億ドル(+13.2%)

国内たばこ事業 2722億円(▲7.5%)/1035億円(▲13.7%)

医薬事業    532億円(+12.7%)/114億円(+26.7%)

加工食品事業  770億円(▲0.5%)/14億円(▲34.1%)

 

こうしてみるとすっかり海外で稼ぐ会社になっています。売上の6割を海外で上げています。一時、海外のタバコ会社を買いまくっていましたもんね。高値掴みなどと言われていますが、国内が伸びないのはわかっていたので、こうするしか方法がなかったのでしょう。

実際国内のタバコ紙巻販売本数は1年で13%も減っています。

 

株主向けにPloomTECH スターターセットの送付も

電子タバコへの参入が遅れていたJTですが、やっとPloomTECHという電子タバコの販売に乗り出しています。電子タバコ=アイコスと言われる中、どこまで存在感を出していけるかです。

7月からはスターターセットをリニューアルして発売しています。

そしてスターターセットを株主向けに送付する案内が入っていました。確かにこのスターターセットがないと、カートリッジも売れないのでこれを配らないと始まりません。後発のJTはなんとしても普及させないといけない立場ですからね。

ちなみに僕はタバコをすみませんが、興味本位で申し込んでみました。まぁ誰かに譲りますが‥‥。

aboutmoney.hateblo.jp