お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

スギホールディングスから2017年度事業報告書と株主優待のギフトカードが届きました!

f:id:mailto1979:20180529095335j:image

昨年につづきスギホールディングのクロス取引を実施し、株主優待ギフトカードと事業報告書がとどきました。

東海地区では有名なドラッグストアチェーンであるスギ薬局を経営しているのがスギホールディングスになります。最近は東京や大阪にも進出しています。

スギホールディングス株主優待制度はこちら

株主優待制度はこちら。

100株以上 自社買物優待券3,000円を贈呈
1000株以上 自社買物優待券5,000円を贈呈

また全株主に3000円以上でスギポイント150ポイントを加算する優待パスポートを発行

 

現在、株価は100株で65万円程度ですので、優待利回りとしては0.46%程度になります。近くに店舗がありますので、優待券は店舗で使用して使いたいと思います。

スギホールディングスの業績は?

つづいて報告書から業績を見てみましょう。

 

売上高 4307億9500万→4570億4700万(+6.1%)

営業利益 228億3200万→247億6000万(+9.6%)

経常利益 238億7500万→259億0000万(+8.5%)

当期純利益 149億4700万→164億1100万(+9.8%)

 

なんと好調な決算なのでしょう。ドラッグストアチェーンはどこもかしこも好決算が続きます。逆に割を食っているのはどこなのでしょうかと考えてしまいます。スーパーとかなのでしょうか。

新規に80店舗の出店もあり全国に1100店を超えてきています。

ドラッグストアの商圏ってコンビニよりも広くスーパーより狭いといったところですので、もう少し出店余地があるのでしょうね。

また調剤にちからも入れているので(どのドラッグストアチェーンもですが)、単価UPも見込めるのでしょう。

 

aboutmoney.hateblo.jp