お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

すかいらーくから株主招集通知と配当金、そして株主優待が届きました!(2017.12期)

f:id:mailto1979:20180319100543j:image

保有しているすかいらーくから株主総会招集通知と配当金、そしてお目当ての株主優待が届きました!

まずは業績から

株主招集通知から業績をみていきます。

 

売上    3545億1300万円→3594億4500万円

営業利益  312億4900万円→281億0300万円

税引前利益 289億5200万円→255億1500万円

当期利益  182億1300万円→169億2600万円

EPS    93.57→86.40

BPS    586.13→636.85

 

増収減益という決算になりました。これまで右肩上がりの見事が決算を続けていましたが、足踏み状態となりました。

2017年は投資ファンド ベインキャピタルが、すかいらーく株の全株売却をしています。ファンドのサポートが終了しました。この売却にあたり株主優待の大拡充がされ、結果、株価は高騰しました。

ただ売却後は受給バランスが崩れたのか、軟調となっています。

 

ãã£ã¼ãç»å

 

決算書からみると株主優待引当金は、流動負債として12億9700万円、固定負債として1億9700万円が計上されています。さすがにどこかで見直しされる気がしてなりません。

すかいらーくの配当金は?

続いて、2017年度の期末配当金は、1株あたり22円でした。ちなみに昨年は23円。300株保有していますので、税引き前で6600円の期末配当となりました。中間配当が16円ありました(こちらは資本を原資とするみなし配当ということですが)ので、年間38円の配当となります。

これは、2018年3月の株価からすると2.5%程度の利回りとなります。購入価格からすると約2.9%の利回りとなります。

配当はまずまずではないでしょうか。

すかいらーくの優待制度は?

すかいらーく株主優待は、昨年約3倍に拡充されました。

100株以上 6月末: 3,000円 12月末: 3,000円
300株以上 6月末: 9,000円 12月末:11,000円
500株以上 6月末:15,000円 12月末:18,000円
1,000株以上 6月末:33,000円 12月末:36,000円

300株保有の場合の優待利回りは、現在(2018年3月)の株価から計算すると4.46%、購入価格から計算すると5.1%。配当と優待利回りを合計すると7%の利回りとなります。

優待分は、ほぼ自分でランチなどで利用しています。優待の見直しの可能性もありますが、この優待が続く限りは保有しようと思います。

保有者としては、クロス取引対策として長期保有制度ぐらいはしても良いと思いますが……。

 

aboutmoney.hateblo.jp