お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

コスモス薬品から株主優待と2017年度第二四半期事業報告書が届きました!

f:id:mailto1979:20180217100758j:image

本ブログ初登場のコスモス薬品から株主優待の優待券と2017年度の業績報告が届きました。

 

コスモス薬品株主優待制度はこちら

コスモス薬品株主優待制度は下記のようになっています。

100株以上

買物優待券5,000円分(500円券×10枚)または全国共通おこめ券10kg分

5000円の買物優待券を返却すると、おこめ券10㎏分が送られてくるということです。

コスモス薬品は九州の郊外型ドラッグストアになります。ただ他エリアにも進出をしはじめており、中部圏より以西に店舗を構えるようになっています。

 

コスモス薬品の報告書から

続いて、報告書から2017年度第二四半期の業績をみてみましょう。

 

 売上高:2470億4400万→2708億3500万(+9.6%)

 営業利益:118億8000万→102億9200万(▲13.4%)

 経常利益:130億4300万→115億8900万(▲11.1%)

 四半期純利益:86億8300万→77億8100万(▲10.4%)

 1株当たり当期純利益:438円58銭→383円00銭

 総資産:2256億9100万→2343億4500万

 純資産:930億5300万→999億5200万

 1株当たり純資産額:438.58→393.00

 

今期は増収減益となっています。積極出店にともなって増収ですが、人件費がかかっているということです。既存店売上高は堅調ということなのでその点は評価できます。

やはり小売りの課題は人件費の高騰ということになりますね。人不足が深刻ですね。