お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

ふるさと納税で、山形県河北町から『はえぬき 20kg』が届きました!通年発送でおススメ!

ふるさと納税の返礼品で人気のお米ですが、そろそろ新米シーズンになります。実は12月に新米が届くようにしているのですが、それまでのつなぎとして通年発送として対応できる自治体を探していました。

今回は、山形県河北町がお米20キロと高還元で返礼品を出していたので、申し込みをしました。

こちらが返礼品の『はえぬき 20㎏』!

 

最近は、10000円の寄付で15㎏ぐらいが目安になっているお米の返礼品。ここ河北町は20㎏と太っ腹です。

5㎏づつ分けられているので保管しやすいです。Amazonでは、5㎏約2000円でほどで販売されています。20㎏だと8000円相当!

銘柄は、「はえぬき」という品種になります。山形の気候や風土に適したお米であり、日本穀物検定協会が認定する食味ランキングで山形産はえぬきは、発売以来21年連続で最高ランクの特Aランクを獲得しているということです。セブンイレブンのおにぎりなどで使われる銘柄になります。

美味しくいただきたいと思います。

【精米】 山形県産 白米 はえぬき 5kg 平成29年産

【精米】 山形県産 白米 はえぬき 5kg 平成29年産

 

山形県河北町ってどんなところ?

山形県のほぼ中央部にあるのが河北町です。天童市の北西に位置し、鉄道はとおっていません。人口は19000人ほどで過疎化が進んでいるようです。

最上川が流れ、かつては、紅花・青苧の集積地として栄えた町ということです。

産業では、サクランボ(町村では生産量日本一)とスリッパ(全国生産額の4分の1)が有名ということです。

川が物流のおおきな要だったころは栄えたが、鉄道・道路にその役目を奪われ、徐々に鄙びたかんじになったのだろうなぁという町でしょうか。