お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

ふるさと納税で、北海道幕別町から『北海道十勝牛手ごねハンバーグ200g×10個』が届きました!

何かとニュースが多いふるさと納税です。とはいうものの制度としては使わないと損なので制度が続く限り続けようと思います。さて昨年寄付した北海道幕別町から巨大ハンバーグが届きました!

1万円の寄付で巨大なハンバーグ10個が届きました!

子供たちも喜んで食べるものをということで、今回はハンバーグをチョイスしてみました。今回寄付した北海道幕別町では、1万円の寄付で、200gの巨大なハンバーグが10個届きます。

しかも使う牛肉は、十勝牛という国産牛になります。

 f:id:mailto1979:20170228090107j:image

届いて驚いたのはその大きさ!まるで草履です。スーパーの冷凍ハンバーグに慣れているとこの大きさにビックリです。

こちら寄付から2~3ヶ月待ちという人気商品ということです。

子供と共に囲んで食べたいと思います。

www.furusato-tax.jp

北海道幕別町ってどんなところ?

今回寄付をした幕別町は、北海道の帯広の東、十勝平野にある自治体になります。南北に長いですが、ほとんどが平原というなんとも北海道らしい地域にあります。

人口は2万7000人ほど。帯広市に隣接している部分がベットタウンとして開発されており、人口はやや減少にとどまる。ただ人口分布は北海道らしく20代の人口が大きく凹んでいます。これは札幌や東京などみんな都会へ行くということでしょうね。「北の国から」もそうでしたもんね。

農業や畜産などが盛んという、一般的な北海道のイメージに近いです。

出身の有名人で、スケートの高木姉妹、陸上の福島千里さんがいらっしゃいました。福島千里さんが出身というのは意外でしたが、言われてみれば北海道美人ですもんね。

ここ幕別町も北海道のせいか過疎化の悲壮感を感じません。やはりもともとアイヌの人しか住んでいなかった、開墾の土地、平原というイメージだからでしょうか。