読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

新生銀行でハッピーバースデイ定期預金(3ヶ月 金利0.5%)をしてきた!

f:id:mailto1979:20161105172543j:plain

我が家のメインバンク「新生銀行」。先日、新生銀行からバースディ定期預金の案内が送られてきました。それがこちら。

取扱期間:誕生日前月の初日から誕生月の末日まで
申込先:店頭限定
預入期間:3ヶ月
預入対象:上記取扱期間に入金の新規資金に限る
預入金額:100万円以上3,000万円まで
適用金利(100万円~500万円未満):年0.30%
適用金利(500万円以上):年0.50%

※申込の際に、資産運用相談シート「コンサルティングにあたってのお伺い」の記入が必要

何といっても500万円以上で、3ヶ月とはいえ0.5%の高金利の定期預金になります。これは500万円を預けた場合4900円ほどの利息がつきます。

ポイントは、新規資金ということと店頭申込、資産運用相談シートの記入というところが気になります。

実際に店頭にいって「ハッピーバースデー円定期預金」を申し込んできた

あちこちからかき集めて何とか500万円以上の新規資金を入金して、実際に店頭で申込をしてきました。

懸案だった「コンサルティングにあたってのお伺い」についてですが、担当のお姉さんとパソコンの画面を見ながら、アンケートに記入するというものでした。年収や資産状況、投資経験などを答えるもので、特に質問をしなければ15分ほどで終了となります。

もしかしたらこの後セールス電話がかかってくるかもしれませんが、そのときは丁重にお断りを入れればOKです。

満期時も普通預金にもどす旨を伝えれば、それでOKです。

「ハッピーバースデー円定期」についておすすめな人

超低金利時代ですので、3か月とはいえ0.5%はおいしい定期預金になります。

このハッピーバースデー円定期がおすすめな人は、

  • ある程度のまとまった余裕資金がある人(できれば500万円以上)
  • 近くに新生銀行の支店があるひと
  • 時間があるひと

という方でしょう。特に近くに新生銀行の支店がなければ、その交通費だけで金利がぶっ飛びますので…。交通費で2000円かけて、時間もかけて5000円の利息もらってもね…。

www.shinseibank.com

僕が新生銀行をおススメする理由と我が家の使い方

我が家では、メインバンクが新生銀行です。その理由をまとめておきます。

  • ほぼすべてATM手数料が無料
  • 無条件で他行への振込手数料が月1回無料(条件満たせば月5回または10回無料)
  • 普通の定期預金よりも金利が高い2週間満期預金がある
  • 新生銀行の利用で毎月Tポイントが貯まる(要エントリー)

という4点を挙げられます。

特にATMの出金手数料が無料というのがなんといってもおススメポイントです。ほぼすべてにコンビニ、ゆうちょ銀行を含む銀行ATMでの出金が実質無料になります。

また他行への振り込み手数料が無料というのも、100万円以上の預金があればゴールドランクになり月5回まで振込手数料が無料となります。

その他、流動性が高い2週間満期預金の設定やTポイントプログラムなども用意されています。

2週間満期預金は最近、利率の低下が著しく(2017年1月現在、0.05%)、他の銀行の方が使い勝手がいいかとは思います。

aboutmoney.hateblo.jp

ということで、僕の場合、2週間満期預金に100万円を入れ、ゴールドランクを確保(振振込手数料5回無料)。給料振込やクレジットカードの引き落としとして普通預金口座を使っています。給料が入ると、積み立てをしている証券口座や他の貯蓄口座に送金をするということを繰り返しています。

希望とすれば、自動送金システムがあればいいんですけどね。

この口座をわけるというのも大事な点ではないでしょうか。

 

aboutmoney.hateblo.jp