お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

2年間貯めた貯金箱を開けてみた!貯金箱を使う目的は貯金ではない!

我が家では小銭対策で貯金箱を置いています。100均で買ってきたものになります。昨年あたまにはいっぱいになっていたのですが、やっと預けてきました。

前回の貯金箱開封の記録が2014年夏からですので、約1年半ほど貯めていたようです。

 

開封の儀、そして金額は?

f:id:mailto1979:20170117202545j:image

こちらが今回貯めていた貯金箱。いく分小さい貯金箱になります。50円以下の硬貨、つまり50円・10円・5円・1円玉が小銭入れにあれば入れています。

以前、三菱UFJ銀行に持っていったら、受け取ってくれなかったので恒例のゆうちょ銀行に持って行きます。庶民の味方、ゆうちょ銀行。こうしたことも丁寧にやってくれます。

今回の金額がこちら!

 f:id:mailto1979:20170117202334j:image

10,240円!

少ない…。まぁこの大きさだとこんなものですよね。電子マネーやクレジットカードばかり使っていますので、小銭がたまる頻度も減っているように感じます。

ちなみに26年の27177円も貯金箱からの入金でした。

それ以外でほとんどゆうちょ銀行利用してない‥。

貯金箱を使う目的は貯金ではない

金額としては1万円ということでした。僕の場合は、貯金箱の使用目的は貯金ではありません。あくまでも財布を片付けるためです。

先に書いたとおり、財布の中には100円玉と500円玉しか残しません。

もうちょっと心が広ければ、コンビニの募金箱に入れてもいいと思います。ただそんなにコンビニに行かないんですよね。だから貯金箱。

貯金箱を使って、スマートな財布をもとう!