読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金に関することを徒然と

徒然なるままにお金に関することを書いていきます

NECから中間配当の見送りが届きました…

f:id:mailto1979:20161209102557j:image

僕が株をはじめたのは2002年のこと。はじめは資金もなく怯えながらの投資。よくあるように日本株の個別銘柄の投資でした。当時、ミニ株というものが出始めのころで手軽な資金で始められるともてはやされていました。

初めて買ったミニ株がこのNECでした。その後、株価は長期低迷、この間の最低価格は2013年に100円近くを記録しています。

現在の株価(2016年12月)は350円程度ですので、最低価格からは3倍となっていますが、購入価格の850円をいまだに上回っていません。

個別銘柄は長期保有してもリスク分散にならないことを身に染みて感じます。戒めを込めて今でも保有しています。

簡単に業績をみてみます

はがきレベルですが、中間業績を拾っていきたいと思います。

  • 売上高:1兆2011億円(▲8.3%)
  • 営業収益:37億(▲80.5%)
  • 当期純利益:131億(+52.3%)

1兆円以上の売上に対して37億円の利益という薄氷の業績となっています。営業利益率はなんと0.3%‼小売業以下なんですけれども…。まぁここのところずっとこういう業績が続いていますもんね。

パソコンや携帯端末といったハード事業が強かっただけに苦戦ですよね。やはりIBMみたいにハード事業の切り離しをしていく流れなのでしょうね。